#



皆さま、ご無沙汰しております、ssiです。

  

タイトルの通り、カメの展示を再開しましたので、告知です。

  

さて、何が展示されたかと言いますと…

眼は…

①-1.jpg

このように、周りがトゲトゲしています。

 

鼻は…

 ①-2.jpg

このように、少し上向きにとがっています。

 

顔は…

 ①-③.jpg

この様にいかつい感じです。

 

もうわかりましたかね?

ワニガメでした~♪

  

スマスイでは、ワニガメを国外移入種というテーマで展示しております。

元々展示していたのですが、特定動物飼育許可の更新の都合で一旦バックヤードに下げておりました。

バックヤードに下げている間、多くのお客さまから心配のお問い合わせをいただきました。

普段は全然動かないし、愛想も良くないワニガメにもに多くのファンの方がいてくださったのだと知り、とても嬉しくなりました。

②.jpg

場所は、さかなライブ劇場の最後の水槽です。

大きくてあまり動かないので、岩にしか見えないことも多々ありますが、上の写真のようにガラス際まで寄ってきてくれることもありますので、是非見に来てください。

 

ssi

スマスイでは10月8日(体育の日)にアシカVS人間バランス感覚ナンバー1決定戦を行っていました。

 今年で2度目の開催となり、当日もたくさんのお客様にお越しいただき大変賑わっていました。

以前のブログで紹介しましたが、人間は手のひらや指先にデッキブラシor傘を乗せ、アシカは鼻先にボールを乗せてバランスをとり、長い時間バランスを保てた者が勝者となるイベントです。

 

みなさんは、アシカがバランス感覚に優れていることをご存じでしょうか。

アシカはヒゲがセンサーの役割をしており、ボールが鼻の上に乗った時はヒゲを使ってボールの傾き具合を感じとりながらバランス感覚を保つことができます。

 

正直、人間に負ける気がしません

 

しかし、初年度はバランス感覚を極めたお客様に完敗しました・・・。泣

 

 

今年は絶対に勝つ!

という気持ちでアシカのナイトはトレーナーと一緒にバランスの練習に励んでいました。

 

 

そして当日。

 

 

「ナイトに勝ってやる」と言わんばかりにたくさんの挑戦者にお越しいただきました。

ナイトの調子は絶好調。天候も晴れ、風もほとんど無し。

最高のコンディションの中、試合は開始されました。

 

デッキブラシを見つめ、集中する挑戦者。ボール鼻の上に乗せ、前足を振ったり逆立ちをしたりして余裕を見せるアシカのナイト。

試合はかなり白熱していました。

 B0724.JPG

 

一体どうなるのか!

 

 C0699.JPG

少しずつ脱落者が増える中、試合は予想外の展開となりました。

ナイトの首がゆらゆらと揺れはじめ、ボールが地面を転がったのです。

 

 

 

結果

 

 

 

 

 

完敗・・・泣

 

僕は目を疑いました。しかしそれが現実。

試合はまだ終わっていません。気持ちを切り替えてお客様の応援をしていました。

 

しかし、一向に勝敗がつかないまま時間だけが過ぎていきました。

このままでは終わらないと思い、急遽特別ルールが追加されました。

 

 

「デッキブラシ禁止」

 

 

残りの3名には、子供用の傘でバランスをとってもらうことになり、

今までデッキブラシに慣れていたせいか、勝敗はすぐに決まりました。

 

優勝者はご家族でお越しいただいた女性のお客様。

本当に素晴らしいバランス感覚で中国の雑技団かと思うほどでした。笑

 

本当におめでとうございます

 

 

優勝者には

アシカのぬいぐるみ、ナイトのポストカード、お菓子の詰め合わせをプレゼント

させていただきました!

 D0736.JPG

喜んでもらえてよかったです(^^)

 

 

 

 

あー悔しい!!!

これが正直な感想です。笑

 

また来年に向けてナイトと練習に励もうと思いますので、今後とも応援をお願いします(^^)

 

 

このブログをご覧いただいている皆さん!

来年もバランス対決を開催できたら是非ともご参加してみてくださいね☆

 

ナイトは次こそ勝てるようにがんばります(^^)☆

  A0720.JPG

最後は参加者記念撮影をパシャリ☆

お集まりいただいた挑戦者の皆様、ありがとうございました!(*^_^*)

 

 

 

 

来年はもう少し難しくしようかな・・・笑

 

 

もりお☆

2016年9月30日に生まれたロクマル。

 

早いもので・・・なんと2歳になりました!

 

最近イルカライブに出演しても

 

「ロクマルはどこですか?」なんて聞かれてしまうほど大きくなりました。

 

カメラを構えるとすぐに近づいてきますCool

roku2.JPG

 

お母さんイルカのマミーを撮っていたら勝手にフレームイン^^

roku4.JPG

 

2歳になってできることも増えました。

 

体重測定、できます!(156kgでした。マミーとは100kg差)

roku6.jpg

 

ジャンプも高く飛べるようになりました。

 

新しい技にも日々挑戦中!

 

そして最近氷が大好きになりましたSmile

 roku3.JPG

 

これからも皆さんに愛され成長していきます!

 

ぜひロクマルに会いに来てくださいねLaughing

 

てら

 

 

 

※ロクマルはライブ出演しないことがございます。予めご了承ください。

みなさんこんにちは~!!

 

さぁ10月になり、世間もスマスイもハロウィンムードで盛り上がっていますが、

秋のイベントは他にもたくさんありますよね♪

 

その中でも特に熱いスポーツの祭典といえば、そう…運動会!!

 

みんなで正々堂々戦い、最後にはライバル同士が互いの健闘を称え合う…

 

そんなスポーツの素晴らしさをアシカと分かち合えるイベントが、

 

第2回「アシカvs人間バランス感覚ナンバー1決定戦」なのです!!

 

このイベントは文字通り、アシカと人間がバランス感覚を競うというもの。

 

アシカは鼻先にボールを、人間は手のひらに傘かデッキブラシを乗せてバランスをとり、

最後まで落とさずにバランスがとれた人(アシカ)が勝利となります。

 

_DSC0546.jpg

 スタッフが挑戦してみましたが、うまい人は本当にうまい!

 

実はこのイベント、「第二回」とついているように、昨年も体育の日に実施したのですが、

 

なんと、

 

初回はアシカの敗北(゜_゜)チーン

 

自信満々で挑んだアシカの「ナイト」をはじめ、スタッフ一同バランス感覚を極めた超人の出現に

もうお手上げ\(^q^)/

 

あれから1年、

 

雪辱を果たすため、「ナイト」がリベンジに燃えています!!!

 

 IMG_1247.JPG

どーだ!こんなのだってできちゃうし☆

 

さぁ、我こそはバランス自慢!というそこのあなた!!

10月8日体育の日、スマスイで待ってます!!!!!!!!!

 

※イベントについての詳細はHPをご覧下さい。

 

いっしー。

みなさん、こんにちは!

 

夏も終わり少しずつ秋がやってきましたね。

秋といえば、運動会や学芸会、遠足などなどイベントが盛りだくさん!

その中でも10月のイベントといえば、、、

そう!「ハロウィン」です!!

 

今年のスマスイは9月22日からハロウィン一色になります!

もちろんイルカライブもハロウィンバージョンでお届けしますよ\(^^)/

なんとイルカライブでは皆さんにイルカとゲームに挑戦していただきます!

もしゲームを成功できなかった時はイルカたちからのとんでもないいたずらが、、、

みなさんの運命はどうなるのでしょうか!

こうご期待!!

 

 

 

 

イルカライブでお待ちしています!!

 

naga

みなさん、こんにちは!

 

イルカライブ館内に、ある部屋があるのがみなさんご存知でしょうか?

 これがある部屋の写真です。

IMG_0206.JPG

ここは何をする部屋だと思いますか?!?

 

部屋の中には、このような大きい機械があります!

IMG_0208.JPG

これで皆さんわかりましたよね!この部屋は音響室なのです。

この黒くて大きい機械で、イルカライブで流れている音楽の音量調整、

MCの声の大きさの調整など行っています。

 

音響室の仕事は音量調整のほかに、

効果音を流したり、館内アナウンスなども行います。

ちなみに音響室を担当するのもイルカトレーナーの仕事の1つなんです!!

 

イルカライブを見に行くと、ついついトレーナーやMCに目が行きますが

音響室の人がいるからこそイルカライブが成り立っているんです!Embarassed

 

是非、来園された際は音響室にも注目してみてください!(^^)!

 

イルカチーム はるきち

 

 

今年のイルカナイトライブもたくさんの皆様にお越しいただき、

無事フィナーレを迎えることができました。


20180902-_DSC5896.jpg

 

たくさんの応援ありがとうございました!!!


正直、夏は体力的に大変な時もありますが、みなさんからいただく、

『楽しかったよ』『また来るね!』が私たちトレーナーの

大きな力になります!!

 

20180902-_DSC5908.jpg

 

また来年の夏も更にレベルアップしたイルカナイトライブを

お届けしたいと思いますので、応援よろしくお願いします!!!


20180901-_DSC5826.jpg

イルカチームかわでしたCool

 

全頭集合?

2018/08/28

カテゴリ:

朝一番、

皆が来る前にイルカにご挨拶!

いつもはバラバラに寄ってくるのに、

今日はなんと全員集合!?

右からマミー、クー、ラヴ、ロクマル、ケイト。

そして、入るところを悩んで後ろにいるジーナ。

 

今日も1日よろしくお願いしま~す。

 

BIT

 

 

IMG_6041.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 

 

みなさん、こんにちは☆

お盆も終わり少しずつですが、気温も下がってきましたね!

ですがスマスイの夏はまだまだ終わりませんCool

イルカライブは元気いっぱいに夏の特別ライブをお送りしているのですが…

実はそのライブに使われているあるものが今年の夏に新しくなりました!!!

 

それは、これ!!

 

IMG_0126.JPG

 

 

常連のお客様はとっくに気付かれているとは思いましたが

せっかく新しくなったのにアップしていませんでした…

今までのウェットスーツとは色もデザインもまるで違うものになったので

最初はちょっと落ち着きませんでしたが(笑)

夏らしくて、なかなかカッコイイでしょ♪♪

もちろん1人1人採寸をしてもらったオーダーメイドのウェットスーツ。

体型が変わると着れなくなるので自分の体重管理も必須です!

 

誰が1番似合っているか、ぜひ見に来てくださいねWink

 

 

IMG_0124.JPG

 

 

☆FUKU☆

 こんにちは!スマスイの海獣担当のもりおです(^^)

猛暑、いや、酷暑が続く毎日ですね・・・。

 

暑い中ではありますが、スマスイはたくさんのお客様にお越しいただいて

夏休みシーズンかなり賑わっております(*^_^*)☆

 

 

さて、以前「アザラシたちの体に変化が起きた!」

と言う内容で1年に1度の換毛(毛の生え換わり)の話をさせていただきました。

 

 

そのアザラシたちの変化が

ペンギンたちにも現れたのです!!!!

しかも、症状がかなり似てる・・・。

 

その写真がこちら、

image1.jpeg 

 げ!背中に穴が開いている!?(泣)

 

いつものペンギンがこちら、

 image4.JPG

 全然違いますよね!

 

いや待てよ?アザラシには毛が生えているけどペンギンたちには

毛が生えてないじゃないか!!って言うか、ペンギンとアザラシってそもそも

全く違う種類の動物じゃないかー!!いったい何がどうなっているんだー!!!

 

 

 

と思ったそこのアナタ!

ご安心ください。海獣担当の「もりお」が詳しく解説しましょう!☆

 

 

まず覚えてもらいたいのは、ペンギンは鳥類!鳥の仲間であることです。

つまり体は「毛」ではなく「羽」で覆われています。

 

ペンギンたちもアザラシたちと同じように全身に生えている羽が1年に1度

生え換わるのです。アザラシは毛が生えているので「換毛」(かんもう)ですが、

ペンギンは羽なので「換羽」(かんう)と言います。

 

 

実際に抜けた羽を拾って集めると・・・

 image22.jpeg

image3.jpeg

こんな感じでした!

ふわふわしています(^^)

 

スマスイのマゼランペンギンたちが換羽をするタイミングは

毎年7月~9月ごろです。

 

ではなぜペンギンたちは換羽をするのか!!

①    1年間使った羽は撥水効果が低下してしまう

②    羽ツヤが悪くなる、不衛生になってしまう

③   抵抗力が低下してしまい、病気になる可能性がある

 

つまり、羽が古くなると水を弾かなくなり、体調が悪くなってしまうことがあるのです!

 

 

しかし、換羽をするためにはかなり体力が必要で

換羽が始まる数日前から餌を食べまくるのです。換羽がスタートしたら抜けかかった

羽は撥水効果がないため、泳がなくなくなります。

 

 

さぁみなさん、泳がなくなるとどうなると思いますか?

 

 

 

 

そうです。

餌を食べることができなくなるのです!!!

 

しかも期間は約2週間!

人間だとさすがに無理ですよね・・・

でも、実際にほとんどのペンギンは約2週間何も食べません。

 

 

そして約2週間後

このような撥水性抜群のキレイな羽に生え変わるのです!!

じゃじゃーーん!☆

 image5.jpg

黒と白のツートーンカラーが美しい!!☆

 

いかがだったでしょうか(^^)

ペンギンたちの体の変化は羽の生え換わりでした。

換羽はペンギンたちにとって過酷ですが、とても重量です。

もうスマスイでは、換羽を乗り越え元気に泳ぎ回っているペンギンがいます。

是非ペンギンたちに会いにきてくださいね☆

 

それではまたお会いしましょう!

 

 

もりお☆