#

須磨のマゼランペンギン ~名前紹介~

2010/11/ 7

カテゴリ:

 

須磨では現在、36羽のマゼランペンギンが暮らしています。大変個性豊かな面々で、毎日私たちをゲラゲラ笑わしてくれる癒し系です。

 

今後こちらのブログでも、そんなペンギンたちのかわいく、おもしろいお話をしていくつもりなのですが・・・

最初に名前についてお話しておかないと、今後ペンギンたちの名前が入った内容を見た方にそれが「名前」だという事実に気付いてもらえない可能性があるんです。  そうなのです、須磨のペンギンたち少し変わった名前をしているんです!

全羽、色で名前が決まっています。 例えば、わかりやすい個体からご紹介しますと。

「ピンク」 「オレンジ」 「金」こんな感じです。  ここまでは何の問題もないですよね!?

それでは他の名前いきますよ~! 「オレンジグレー」 続いて「赤銀空」 さらに「茶銀ピンクグレー こんな調子です。

単色で名前がついているコは、実は野生から須磨にやってきたペンギンなのです。もう20歳を超えているんですよ。

後半に紹介した、何色かの色が組合わさった名前の持ち主は須磨で産まれたコです。

右の翼に名札を付けているのですが、その名札の色の組み合わせがそのまま名前になっています。

では、このコはだれでしょう??

kiao.JPG

 

正解は・・・「黄青」です! どうですか?そのままでしょ!

名前は親の名前+その年のテーマカラーで付けています。 最後の一色がテーマカラー。今年産まれの子供ペンギンと親が同時に撮影できましたので、名札に注目してご覧ください。

nafuda.JPG

 

 主役級にセンターにいるコは、ちょっと無視してください。その両サイド・右が「黄青」(また出た!)左が「黄青栗」という親子です。

2010年のテーマカラーは栗色なんです☆ 名前の付け方の詳細もお話しようと思っていましたが、ここまでで思いのほか長文になりましたので今回は断念します。

変わった名前の須磨のペンギンたちですが、私たちは大変愛着を感じています。今後、ペンギンのブログを呼んで変な名前~と思うかもしれませんが・・・慣れて下さい!!

今後の須磨のペンギン事情をつづったブログ、楽しみに待っていて下さいね!

 ペン・アザ83