#

見れば見るほど・・・

2010/11/15

カテゴリ:

水族園のバックヤードには、大きいのから小さいのまでたっくさんの水槽があるんです。

全部数えたらいくつになるのかな・・・? なんてふと書きながら思ってしまいました。。

自分で言っておきながら数えるのはやめときますネ (笑)アハッ

なんせいっぱいありますからぁ☆

 

で、そのバックヤードの水槽の1つ↓↓

tanago.JPG

 

小さい魚がたくさん入ってますよね!!

分かりづらいですが、タナゴの仲間が何種類か一緒に入ってます☆

 

 

 

kanehira.JPG

 

こんな感じで。。

みんな同じような色や形をしているように見えませんか?

って

ほぼピンボケやんかぁ!!

すみません orz

 

 

ちなみに、きれいに見えているのは カネヒラ っていう種類です☆

 

実はね、

この水槽のタナゴ類を種類ごとに分けて、他のところで飼育するため選別をしなければなりませんでした。

 

 

特徴のある種類はよくわかるんですが・・・・

 

 

まぁ、そうなると水槽に残ってくるものは同じように見える魚たち。。

 

 

これが見れば見るほど全部同じように見えてきちゃったんですよね  >A<;

                    

  タナゴパニック

                       

に陥りました・・・ \ (;A;)/

 

まぁ自力ではここまでかと・・・。。ハァ~↓↓

 

後で、魚類検索図鑑を参考にちゃんと選別しました。

カネヒラ、ヤリタナゴ、アブラボテ、シロヒレタビラなどでした。。

 

これを機にまたひとつタナゴ類の同定ポイントについて勉強したあっこなのでした。