#

須磨水槽の魚たち-9

2010/11/27

カテゴリ:

今日ご紹介するのは、「ホシササノハベラ」です。

以前は須磨海岸では、夏になると幼魚が見られるという印象の魚でしたが、現在は成魚が一年中見られます。

ホンベラでも触れましたが、オスとメスで体色が変わるので、2個体入れてその違いをお見せしたいと

思っていましたが、ついに叶わずでした。

そんなに手に入りにくい魚ではないはずなんですけどね。

でも、すばしっこさと落ち着きのなさではピカ一です。

このブログでは、基本的に今までちょいちょい撮りためてきた写真を使ってUPしてきたのですが、

この魚の写真は持っていませんでした。…撮れないんです。

で、あらためて挑戦してみました。結果はやはり惨敗。

一瞬たりともじっとしてくれません。しかも動きが予測不能で…。

未熟な私の撮影技術では、かなり苦しめられました(汗)

間違いなくこの水槽で一番撮影が難しい魚だと思います。

やっとのことでのショットがこれ↓

 

 

ホシササノハブログ用.JPG

 

まあまあ美人に撮れたかな。あ、まだメスなんで。


「須磨海岸の魚たち」水槽クローズまで、ついにあと日。

ぜひ会いにきてくださいね!


“F”