#

頭かくして・・・

2011/03/17

カテゴリ:

こんにちは。

 

水族園の水槽という小さな世界でも、日々ドラマが生まれています。

今日はまたまたトラフシャコのお話です。

 

あらすじ

同じ水槽で暮らしていたテッポウエビに巣穴を壊されたトラフシャコ。

しばらく、新しい巣穴を作らずに放浪していたのです。

これでは、この水槽のテーマ「巣穴をつくる生きもの」が意味をなくしてしまいます!

水槽の模様替えをして、トラフシャコに巣を作ってもらおうとしたのですが・・・・。

(詳しくは1月23、25日のブログで)

 

 

私の狙いとしては、ココに巣をつくること。

実際、トラフシャコはココに作りそうでした。

koko.jpg

 

 

しかし、そう思い通りにはいかず・・・

shinn.jpg

元、巣があったところに作っていました。

その場所がお気に入りなんですね~。

狙い通りにいかなかったけれど、巣を作ってくれたので良かったです。

 

そして、ある日・・。

atama.jpg

ちょっと分かりづらいですが、

 

頭かくして尻隠さず 状態に!!!

 

しかも、お腹丸出しで・・・!

 

無防備すぎでしょ!

 

 

本来、トラフシャコは砂泥底に住んでいて、縦穴を作ります。

しかし、この水槽は様々な事情があって、底砂は粒の荒いサンゴ・・・。

巣が作りにくいのです。

 

 

さて、トラフシャコネタを3回も書いている私。

なぜかというと、トラフシャコが好きなのです。

ちょっと紹介しますね~。

 

まずは、この

mohumohu.jpg

いや~これは、実際に見てもらわないと分かりにくいのですが、

ここをふわふわ動かしていて、見ていて癒されるのです。

 

そして、

kko.jpg

う~ん、これも分かりにくいっ!

鎌を指しているのではなくて、その奥にある脚。

 

実は、トラフシャコは体のお掃除用の脚をもっていて、

 

先がブラシみたいになっていて、体を磨くのですよ!!!!ステキすぎます。

 

あとは、くびれたウエスト(!?)に憧れさえ抱きます!

スタイル抜群です。

 

体色も黄色がキレイ。

 

 

ぜひ、じ~くりと観察してみてください。

あなたも、トラフシャコの虜になるかも・・?

 

 

つっつ