#

大水槽のかわいいエイ!

2011/04/ 7

カテゴリ:

本館入ってすぐの大水槽!

この大水槽には人慣れした可愛いエイがいます。

大水槽では週に3回、魚たちにエサを与えています。

サバ、エビ、イカ、サケなどを合わせて約42キロものエサを与えています。

食べ方や、エサの好みも魚たちによって全然違います。

犬や猫と違って魚たちは基本的に人が近づくと逃げたりするやつが多いのですが

今日紹介するエイはちょっと違います!

ホシエイってご存知ですか?大水槽の中で一番大きくて、黒っぽくて、大水槽を悠々と泳いでいるエイです!

体長は1.8mにもなる大きなエイです。ホシエイは給餌の時間になり、エサをやり始めると・・・

普段は水中を泳いでいるエイが擬岩の上の水面付近まであがってきて、

「エサをくれ!」と言わんばかりに両目でみつめてくるのです。

 

その画像がこちら ↓ギリシャ出身の研究員のKIKIさんがそのエイにエサをあげています。

 

kiki hosiei  1.JPG

 

 

 

 

少し画像ではわかりづらいのですが、エイは口が体の裏にあるので
水中に手を突っ込んでエサを与えているところです。

 

 

 

 

人慣れしているので、体をなでたり触りたぐっても逃げません♪むしろちょっと嬉しそう(?)に両目で見つめてきます。

 

 

 

 

 

 

ホシエイだけでなく、マダラエイやウツボなんかも「エサをくれ!」と水面まであがってきます。

 

 

 

 

週に3回の給餌時間は短いですが、大水槽2Fから給餌を見ることもできますので

 

 

 

 

もし給餌時間に2F大水槽前にいると見れるかも知れませんね☆

 

 

 

 

ひい