#

生きたしるし

2011/04/30

カテゴリ:

こんにちは。

ブログ久々登場の“F”です。

現在、GWの特別企画展として、『採れたて!!須磨海岸』を開催しています。

朝、須磨海岸で採集してきた生きものたちを、並べた10台の水槽に入れて展示し、

解説はそれぞれの水槽のバックに手書きでしています。

その日、何が採れるかわからないので、展示する生きものも日によって変わることもあるという、

何とも場当たり的な企画です…。

開催場所は本館の2階、クラゲコーナーの隣りです。

よろしければ、のぞきにいらしてください。


さて、今日は須磨ヨットハーバーに採集に行きました。

昨日、潜水での収集を試みたのですが、ここ数日の強風の影響で、

濁りと波がひどく、採集どころではなかったからです(泣)

今日も風は強かったですが、ヨットハーバーの中は比較的穏やかでした。


 

防波堤のカワウ.jpg

 

防波堤で、海を眺めるカワウたちとアオサギです。


採集は順調に進み、企画展用の生きものたちも確保できました。

さて、そろそろ引き揚げようかと思って、ふとバケツを置いた場所の横の地面…といっても

浮き桟橋という大きなフロートの上なので、正確には地面ではありませんが、

そこに、不思議なマークを見つけたのです ↓


 

生きた証し.jpg


 


何だかわかりますか?

この色と模様…そう、アカクラゲです。

浮き桟橋は水位とともに上下するので、普段波をかぶることはありませんが、

ここ数日の風と波は強烈でしたので、水面を漂っていたアカクラゲが打ちあげられ、

そのまま乾いて、跡だけが残ったのでしょう。

波に抗うことができず、しかしながらせめてもの自分の生きた証しを、

ここに刻んだアカクラゲの

強い意志のようなものを感じました。


“F”