#

2011年6月アーカイブ

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

梅雨半ばの季節ですが、毎日真夏のような暑さが続いています。

 

今年ももう7月!

 

七夕企画展が始まりましたが、入口にも七夕の飾りつけを行いました!!

 

P6270057.JPG

 

さ~さ~の葉 さ~らさら~♪

 

天の川やちょうちん等、手作りの飾りと、願い事を短冊に書いて吊るしました。

 

P6270055.JPG

 

皆様は短冊に何をお願いしますか?

 

私は、たくさんのお客様にスマスイで楽しんでいただけるよう願っています。

 

 

皆様の願いが、星に届きますように・・・☆

 

APまじこ

 

カメさん産卵

2011/06/28

カテゴリ:

 

みなさん、こんにちは。

今回はじめてブログをかきます、キムチです。

よろしくお願いいたします^^

 

さて、今日みなさんにお話しする内容は、

タイトルそのまんまです。

 

亀楽園のアカミミガメが、いままさに産卵ラッシュなのです。

毎朝、見回りをするのですが、

掘ってる、掘ってる、頑張ってくれています。

 

この写真は、ちょうどアカミミガメが穴を掘っている様子です。

 

akamimi1.JPG

 

後ろ足を穴の奥に突っ込んで、上手に砂を持ちあげてゆきます。

「んっしょ!!よっこいしょ!」

なんて声が聞こえてきそうですね。


この「んっしょ、よっこいしょ」を

なんとウチのカメさんは、3時間くらい続けます。

熱中症にならないのかと心配になります。

本当に大変なんですね。


そして、3時間後・・・・・・・・・・・・・・・・

やっと、やっとのことで、産卵です。

産卵する様子も、本当に痛々しいといいますか、

これまた大変そうなのです。

今度は

「ん``(濁音)~~~~!!!!」

という声が聞こえてきます。

相当つらそうにいきんでいます。カメの人間も同じなのですね。

 

そして、大変な思いをしながら、やっとのこと産卵を終えました!!!

これがその卵です。ご覧下さい。

 

akamimi2.JPG

 

神々しい光が、卵を包みます。

新しい命の輝きですね。

皆さん、あまり見たことがないのではないでしょうか。

朝のうちに産卵することが多いので、

早めに亀楽園に来ていただくと、もしかしたら産卵の様子を見られるかもしれません!!

 

(話は戻りますが・・・・)

やった。ついに(やっと)終わりました。

 

低い態勢でカメラをかまえていたので、足がしびれて動きません。

一人で、「痛!」とか言いながら立ちあがった瞬間、

私は彼女の行動にくぎづけになってしまいました。


母ガメは忙しそうに後ろ足をバタバタさせています。

 

 

 

そうです。そうなのです。最後の「埋め作業」が残っていたのです。

自分が3時間もかけて掘り返した土を、また後ろ足を使って、

どんどん穴を埋めていきます。(あーもったいない)

後ろに目がついてるんじゃないかな、と思うくらい、器用に土をつかんでいます。

 

母ガメが卵をうめている間に、

すみません、私、少しだけ意地悪な実験をしてみました。

一生懸命に穴を埋めるアカミミちゃんを

お~い、とか言いながら「ツンツン」つついてみました。


しかしながら・・・・!!!さすがです。彼女は気にも止めません!!

血眼になって卵を隠しています。

・・・・・・・私の存在なんか、まるでなかったかのように。

 

私はその時、彼女の目に、母の強さなるものを見ました。

「必死」 という言葉の意味を再確認しました。

また明日からも、頑張ってゆこうと、元気づけられてしまいました。

 

 

みなさんも、暑い日が続きますが、お体にはお気をつけください。

この母ガメのように、毎日頑張ってゆきましょう!

 

 

追伸:

さて、今回汗だくになりながら、カメの産卵風景を撮影させていただきましたが、

普段は、「ツンツン」なんて意地悪なことはしません。

優しい目で見守っています^^

 

されどこのカメ、ご存知の方も多いはず。

そうです。アメリカ原産の外来種なのです。

最近、日本固有種イシガメが、アカミミガメが原因で減っている、といわれています。

 

彼らに罪がないことは百も承知ではありますが、

外来種が目の前で繁殖する様子を、複雑な思いで(汗だくで)眺めているキムチなのでした。

 

ありがとうございました。

 

 

キムチ

 






 

みなさんこんにちは~!!

 

昨日から、七夕の企画展が始まりましたよ~(*^3^*)!!

 

七夕にちなんだ魚を展示しています☆☆期間は7月10日までなので

 

見に来てくださいね~♪

 

 

IMG_0019.JPG

 

 


↑笹の葉に隠れる、その名もホシササノハベラ♪♪

 

 

IMG_0008.JPG

 

↑こちらは海のお星さま、マヒトデ♪♪

 

水槽の周りには、笹を設置して、お客様にお願い事を書いてもらうスペースを

 

設けていますので、書いて飾ってくださいね~!!

 

そしてみなさんにぜひとも注目していただきたいのは飼育員が夜なべして作った七夕飾りです!!

 

 

IMG_0023.JPG

 

 

↑作者いわく、織姫と彦星だそうです・・・

 

同僚たちからは 「何コレ・・・セミ?!」

 

と言われてしまっていましたが、お客様に楽しんでもらうために一生懸命作ったので

 

ぜひぜひご覧くださ~い(●^^●)♪♪

 

 

そしてそして、七夕といえば浴衣!!!!ですよね~♪

 

前回のブログでも紹介していますが、浴衣を着て遊びに来てくれた方はなんとなんとワンコイン!!

 

500円で入園していただけます☆☆

 

そこまでしちゃっていいのかスマスイ!!

 

えぇ、いいんです!!いいんですとも(*^^*)!!!! どうしても浴衣で来て頂きたいんです!!

 

だって浴衣で水族園に来て写真を撮ったらとっても素敵な思い出になると思いませんか??

 

間違いなく素敵だと思います!!♪♪

 

こちらも期間限定なので、さぁ!今すぐ浴衣に着替えてスマスイへGo~!!

 

ちぃすけでした~☆

 

 

 

平成23年6月25日(土)~平成23年7月10日(日)まで

七夕スペシャル企画が行われます(^-^)

 

須磨海浜水族園に浴衣で来ていただくと、いつもと違う気分でより一層

楽しんでいただける事間違いなしです!

ぜひこの機会に、カップルや、ご友人、ご家族で浴衣を着てお越しください。

 

 

浴衣でドルフィンピース.JPG

 

 

対象は、当日、浴衣を着てご入園された中人以上の方(15歳以上)

※同行者は割引されません。浴衣を着ている方のみとなります。

 

入園料(中人  800円) → お一人500円

    (大人 1300円) → お一人500円

 

さらに浴衣なら記念写真もお得!!

須磨海浜水族園オリジナル記念写真が

1000円 → 500円になります。(17:00まで)

この記念写真でぜひ素敵な思い出を残して下さい(^v^)

 

浴衣で記念撮影.JPG

 

 

他にも七夕企画展・イベントがあります。

 

「7月7日☆七夕展☆」

実施日:6月25日~7月10日まで

 

「アクアバー&アクアコンサート」

 

「お祈りアザラシ”ミュー”との記念撮影」

実施日:7月1日~10日まで

 

7月からも、このような楽しいイベントが盛りだくさんです!!

詳しくは、須磨海浜水族園のホームページをご覧ください。

 

最近は暑くなり、疲れも溜まりやすいと思いますが、

そんな疲れを吹き飛ばすような笑顔で、皆様をお待ちしております。

 

 

AP たいぞう

 

 

 

こんにちわぁ!!

 

久々のブログ更新。。あっこです☆

 

 

書こう書こうと思いつつ・・・・笑

 

 

でわでわ

 

私事ですが、今年ついに念願のサーフィンを始めました ≧V≦//

 

 

なので日焼けも気にせず、今年の夏は『真っ黒あっこ』になりそうです

          

              一応日焼け止めは塗ってますけどネッ

 

 

学生の頃からず~とやりたいやりたいって思ってたんですけど、

中々やる機会がなく・・・

 

なんせ私の通っていた大学は山に囲まれたところにあったので 

 

 

                な~んて言い訳しつつ・・・

 

超~初心者なので、ばっちり基礎からスクールで教えてもらってます☆

         

            深夜にショップに集合して高知県で!!

 

       

        少しずつ上達してきてはいる感じですかねっ☆

 

 

 

っといきなりプライベート話から始まったんですが、

 

 

タイトルの『始まりました≧▽≦//』ということで、

 

 

あっこは淡水魚担当デス。。

 

今年も春から裏でせっせと淡水魚の繁殖に取り組んでいましたっ

 

 

そしてそして、順調に成長してきた希少淡水魚の赤ちゃんを展示し始めました☆

 

去年は展示することができなかったので、今年こそは!!ってね 笑♪

 

 

tansuigyo-kanban.JPG

 

 

 

tenji-fukei.JPG

 

 

っで、下の写真が生まれたカワバタモロコの赤ちゃんです☆

ちょっとピントが・・・(泣) スミマセン

 

kawabata.JPG

 

 

世界のさかな館の身近コーナーで大切に育てた赤ちゃんを展示しているので、

すくすくと成長してきている赤ちゃんを是非見に来てあげてくださいねぇ☆

 

 

こんにちは(●^o^●)

 

現在、イルカやアザラシのふれあいがとても人気です(^v^)

ふれあいを目当てに、ご来園されるお客様も多くおられますが、

有料体験以外に、ふれあうことができる場所があることはご存知でしょうか?

 

 

 

本館3階の屋上展望広場では、こんな生物にふれあうことが出来るんです!

 

P6150251.JPG

ドチザメです\(^o^)/

 

触り心地は・・・

皆様、実際に触ってみてからのお楽しみです!

触る時は、優しく背中をなでてあげて下さいね(^◇^)

 

 

 

また、ケヅメリクガメにもふれあうことが出来ます(^-^)

 

P6150254.JPG

是非、触ってみてください(#^.^#)

 

ケヅメリクガメは4匹それぞれに名前がつけられていますので、

名前も覚えてあげてくださいね(^_-)-☆

 

ちなみにこの写真は、だいちゃんです♪

4匹の中で1番体が大きいのが特徴です!

 

 

 

ご来園した際には、本館3階の屋上展望広場に行ってみてくださいね! 

 

AP ちる子 

 

久しぶりに「券売機の裏側」からのブログです!!!

 

今回のお題は…

 

 

 

↑こちらの『花壇』です☆

 

先日、夏花壇への植え替えを行いました(*^_^*)

しかも植え替えだけではなく、新しい花壇も出来たんですよ~♪

 

その新しく出来た花壇がコチラ!!! 

イルカの花壇.JPG

なんと、イルカの形をしているんです☆

すっごい可愛いですよねー!!!

 

 

実はこの可愛い花壇やきれいなお花のレイアウトは、

日本園芸協会認定ガーデンコーディネータの弘中文子さんが行ってくださいました!!!

 

 

 

そしてそして、

花壇の植え替えはボランティアさんに手伝っていただいたんです(^-^)

その様子がコチラです↓

ボランティア.JPG

 

 

皆さんのご協力でとってもきれいな花壇が出来上がりました☆

 

 

ちなみに、花壇のお花はどんな風に変わったのかと言いますと…

↑以前は「冬花壇」としてこんな感じになっていました!!!

お花も咲いていますが、少し落ち着いた色味になっていますね☆

 

 

それが今回の「夏花壇」への植え替えで…

↑こんなに鮮やかになりました(●^o^●)♪

 

 

この小さな変化に気付いた方はいらっしゃるでしょうか!!?

 

正面入り口前で皆様をお迎えしているお花たちも見てみてくださいね♪

 

P6150245.JPG

 

券売機裏側の新入り もじゃ。

 

 

スマスイのベビーラッシュで誕生した沢山の赤ちゃんペンギン。

実は、そのうちの1羽を私たちスタッフが”人工飼育”をしているんです。

 

それがこちら…草青白藤です!!!

 草青白藤アップ.JPG

ペンギン館にいるオトナのペンギンたちとは違い、ヒナ特有のフワフワな「幼綿羽(ようめんう)」が

全身をおおっています。

 

こちらは毎日の体重測定の様子。

6月10日の夕方(フ化後40日)の体重は3254gでした。

 DSC00157.JPG

 

お客様からは「え?赤ちゃん?大きい…」とビックリされてしまうこともしょっちゅうですが…

体が大きいのは元気に成長している証拠なんです!!

 

5月25日(フ化後24日)の人工飼育を開始した時の体重測定の様子がこちら。

525体重.JPG

体重は1201gでした。

 

皆さん…え?と前の写真を見直しませんでしたか?

たったの2週間で約2kgの成長をとげたのです。

最初は体重計にも余裕で乗れていたのに、最近では溢れんばかり(笑

成長したのは体だけではありません。

見慣れないものはつついてみたり、急に動くとビックリしたり、と感情表現も豊かになってきました。

 

マゼランペンギンのヒナは、フ化後2~3ヶ月で巣立ちを迎えます。

そんな短期間で巣立つため、ヒナの成長は猛スピードです。

 

 

休み明けで2日振りに出勤すると「え!?」と「えっ!!?」と

二度見、三度見をするくらい大きく成長していた…なんてこともありました。

 

人工飼育を行っている場所は、

イルカライブ館南(南出口前)の小さなプレハブ小屋『人工飼育ブース』です。

巣立ちに向けて少しずつオトナの階段を上っている草青白藤。

今、実はお尻のあたりに少しずつ、オトナの羽「正羽(せいう)」が生えだしているんです。

人工飼育の公開は草青白藤が巣立ちをする(7月上旬予定)までの限定公開ですので、

ご覧になりたいお客様は、今のうちですよ!!

 

ペンギン担当の田んぼでした♪

 

こんにちは!

気がつけばもう6月になりましたね\(◎o◎)/!

早いもので、今年も後6ヶ月で終わってしまいます!

折り返し地点になってきた訳ですが

皆様はいかがお過ごしでしょうか§^。^§?

 

前回の記事でお土産紹介第1段を行いました♪

人気のお菓子をご紹介致しました!!

今回心に残る思い出の品をご紹介致します!

 

 

じゃーんっ!こちらです(@^^)/~~~

P5290323.JPG

これはイルミネーション置物です!

ロマンチックで魚たちが可愛い

いつまでも眺めたくなる素敵な置物です(*^_^*)

 

P5290324.JPG

そしてこちらが自分の誕生日が入った

スマスイ限定のオリジナルストラップです♪

誕生月によってイルカの色が違います!

誕生日だけでなく、記念日のストラップを持つ方も

たくさんいらっしゃいます(#^.^#)

とてもお洒落で可愛いものとなっております☆

 

今回は2つしかご紹介出来ませんでしたが

他にもいっぱい可愛いお土産を販売しておりますので

是非、皆様お立ち寄り下さいませ!

 

 

 

最後に急なお知らせですが…

明日APありんこがラジオ関西に出演します!

時間は15時頃に55.8chです(^_-)-☆

皆様、お時間があれば良ければお聴きください!

 

APたっきー

6

2011/06/ 9

ピカピカ??

2011/06/ 4

カテゴリ:

閉館後のラッコプールに浮かぶ一艘のボート


浮かぶボート.JPG

普段からプールサイドに置いてあり、ときどきお客様から
「あのボートは何に使うんですか?」と聞かれます。

 

さて、一体何のためでしょう????

 

ラッコのおもちゃ・・・にしては大きすぎます。
ただのディスプレイ・・・にしても存在感がありすぎですね。

 

実は。

 

私たちスタッフがこのボートに乗って内側からガラス掃除をしているのです!!

 

ガラス磨き2.JPG     ガラス磨き1.JPG

 

ラッコ館のガラスは長年の水アカがこびりつき、かなり透明度が悪くなっていました。
ところが、この水アカは普通のスポンジでこすっただけでは全く落ちません。
そこで「サンダー」という器械を使ってガラスを研磨することになったのです。

 

ボートに乗って、スイスイッと磨いていきますが、楽しそうに見えるこの作業も
笑っていられるのは最初だけ。しつこい水アカはちょっとやそっとでは落ちず、
かなりの力と根気が必要な重労働です。

 

ボートで届かない部分は、こんな風に足場を組んで磨きます。

 

           足場ありガラス磨き.JPG
この足場、かなり細くて揺れるのでなかなかのスリル。

 

足下は水温13度・・・ 動きも慎重になり、さらに時間がかかります。
何日もかけて、一生懸命磨いたガラスは、以前よりずいぶんきれいになりました。

 

がっっ!

ガラス磨きafter1.JPG   すりガラス越しクータン?.JPG

 

 

よーく見ると水面近くにはまだ白い曇りがありますね。

 

実は水面から30cmほどのこの一帯は、ラッコたちが貝を割るために叩きつけたり、
ゴシゴシと貝殻の破片をこすりつけて遊んでいるうちに、深い傷になってしまったものなのです。 

 

表面についた水アカはサンダーで落とすことができましたが、
ガラスが削れてしまった部分は元に戻すことができません。

ここまで白くなるには、いったいどれだけの貝を叩きつけて、
どれだけ貝殻でゴシゴシしたのでしょうか。

 

何だか須磨のラッコの歴史を垣間見た気がします。

まだ少し見えづらい部分はありますが、みなさんもこのガラスの傷の深さから
須磨のラッコの歴史に思いをはせてみてはいかがでしょう??

 

ガラス磨きの最中、ラッコたちはこんなところにはまっていました。 壺湯クータン.JPG  壺湯??

 

※現在ラッコに殻つきの貝は与えていません。

モラ

飼育員のお仕事

2011/06/ 2

カテゴリ:

飼育員の仕事は、生き物の世話だけではありません。

そんな一面をご紹介します。

今回は、とある専門学校で講師としてお話しをしてきました。

jugyo.JPG

教室の前で偉そうに生徒さんに指をさしているのが私です。

イマイチな写真で申し訳ありません。

珍しくウェットではないスーツを着ています。

緊張で汗だくの90分間でした。(KY)

おーい

2011/06/ 2

カテゴリ:

皆さんライブが終わったあとのイルカ達をみたことがありますか?

よーく見てみると逆立ちをしていたり、いきなりジャンプをしていたり・・・

時にはスタッフを笑わせるようなことをしたり(笑)色々な行動をしているんです。

それではあるイルカ達の日常を覗いてみましょう!

コピー ~ P5060743.JPG

浮いてます・・・この状態でプールを1周していました。ちなみにこれはラウ゛です♪

そしてしばらくしてからまた見てみると・・・

コピー ~ P5060744.JPG

また浮いてますね・・・ちなみにこれもラウ゛です(笑)

ちょうど体がフィットするのかずっとプカプカしていました。

皆さんもぜひライブ後のイルカ達を観察してみてくださいね!!

 

KZ