#

2011年8月アーカイブ

モリアオガエル

2011/08/31

カテゴリ:

 

スマスイブログをご覧のみなさんは、カエルが好きですか??

 

「ちょー好きだぜ!!いぇい!!」 という方と

「絶対無理~!!気持ち悪い~!!」 という方がいらっしゃるかと思います。

 

わたしはもちろん

ちょー好きだぜ!!いぇい!!

 

スマスイにいるカエルと名のつくものみ~んな担当しています☆

 

こんな私もスマスイで働くまでは、実はカエル苦手でした・・・。

 

あのヌルヌルしてそうな感じ・・・触るなんて絶対無理~!!

と思っていましたが、

 

今ではあのつぶらな瞳にイチコロにされ、もうベタ惚れです(*^3^*)/

 

現在、世界のさかな館では

「神戸の貴重なモリアオガエル‐神戸大学付属中等教育学校からの保護-」という企画展を

開催しています。

 

埋め立てられることが決まっていた同中学校内のビオトープに産卵していた

オタマジャクシを、科学技術研究部の生徒さんたちが保護し当園に持ってきてくれました。

 

たくさんのオタマジャクシはすくすくとカエルになり、

生徒さんたちの手によって同中学校近くの森に帰されています☆

 

当初はこのビオトープの再建予定はなかったのですが、この企画展がきっかけとなって

話し合いが持たれ、ビオトープの再建の方向に進んでいるそうです!! すごい!!

 

企画展では、生徒さんたちが一生懸命作ったパネルでくわしくご紹介していますので

ぜひぜひ見に来てくださいね!!

 

そして今、わたしの一番の楽しみは、ここで展示している子ガエルたちにエサをあげる瞬間です♪

例えどんなに忙しくても、エサを食べる様子をにやにやしながらしばらく見つめてしまいます。

 

この幸せをみなさんに感じてほしいので

近くにいるお客さんに「ほら!!今、エサ食べてるんですよ~!!」と言いふらし、

強引に見てもらっています(^^;)

 

 

P8310272.JPG

 

口ッ!! 口開いちゃってます(●^^●)!!

 

カエルの水槽の前でにやにやしている飼育員を見つけたらそれは間違いなくわたしです。

ぜひ声をかけてくださいね♪♪

 

ちぃすけ

 

 

 

 

ぞっとする瞬間

2011/08/30

カテゴリ:

みなさん、こんにちは。

ご無沙汰しております、飼育員のキムチです。

暑い日が続いておりますが、

夏バテなどされずに、元気にお過ごしでしょうか。

さて、そんな暑い夏にぴったりのさむーい?情報をお届けいたします。

 

スマスイに一度来られた方はご存じかもしれません。

本館を抜けて、イルカライブ館に向かう道沿いに、

「亀楽園」という施設があります。

外来種ミシシッピアカミミガメと、クサガメが何百匹もうようよしている所です。

以前、ブログでアカミミガメが産卵している様子をお届けしました。

 

さて・・・・この亀楽園ですが、一見、アカミミガメとクサガメしかいないように見えますね。

実は、もう一種、カメがいるのです。どこにいるか分かりますか??

絶対に見えない位置にいるので、多分分からないと思います。

 

亀楽園向かって右奥に、格子のついた怪しい水槽があることはご存知でしょうか。

そこには違う種類のカメがいます。

なぜ格子がついているのか???・・・・・とても危ないカメだからです。

 

そのカメが何か気になりますか??

ではお話しましょう。

なんと・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!

 

じゃじゃーん

ワニガメちゃんです!!!!!

 

 

そのごつごつした姿は、ワニそのもの!

甲羅のついたワニにしか見えません。

 

しかし、この危ないと言われるカメも、普段はとってものんびりしていて、おとなしいのです。

いつも、昼ごろに、格子の南京錠をあけて餌を与えるのですが、

おいしそうに魚をぱくっと食べてくれます。

私の手をかむことは、今までにありません。

 

しかし、先日、私は恐ろしい光景を目にしてしまいました。

普段通り、鍵をあけて、餌をあげようと水槽の中を覗き込みました。

 

・・・・・・・・・・!!!!!

 

何ということでしょう。

ワニガメがこっちをみて、口をあけて、舌をペロペロ動かしているのです

 

実はこのワニガメ、餌の取り方がとってもユニークなのです。

餌となる魚をおびき寄せる為に、

舌をまるでミミズのように見立てて、ペロペロ動かします。

 

しかもこのワニガメちゃん、

今まさに私の方を向いて、私を誘っています。

どうやら私を餌とみなしているようです・・・・・・・・・・

 

じーっと私の方を見ています。

 

本当に暑い日だったのですが、

一瞬で ぞっと背筋に悪寒が走りました。

 

みなさんはワニガメに狙われたこと・・・・・ありますか。

ないですよね。とほほほ

では、そんな皆さんに、本日初公開、

「私を餌と間違えたワニガメちゃん」

どうぞご覧ください。

 

3.2.1!!!

ワニガメ.JPG

がおー!!

 

本当におそろしいです。

本当に恐い顔をしています・・・・

 

いかがでしたか。

あー恐い恐い。

 

ワニガメちゃんは、現在一般公開されていませんが、

近々デビューする??かもしれません。

その時は・・・・・・・・

どうぞ餌と間違えられないようにご注意ください。

 

楽しい仲間がたっくさんの亀楽園からお送りしました。

 

 

 

きむち

 

 

 

毎日暑い日が続いていますが須磨のイルカ達はいつも元気いっぱいです☆

ライブが終わったあと、スタッフは違う場所に移動するためにショープールのステージを通ることがあります。その時必ず!といっていいほどイルカ達は熱い視線を送ってくるんです(・‐・)じ~

しかし、時には胸ビレをふって必死に「かまってくれ!」といわんばかりのアピールをしてきたり・・・とにかくスタッフの視線を自分達に向けようとあらゆる手段を使ってきます(笑)

コピー ~ DSC00135.JPG「かわいいでしょ?」という声が聞こえてきそうです(^皿^)

なかなかかまってもらえないと「ぶっ!!」と怒ってくることも・・・必死のアピールも報われない時があるにもかかわらず常にチャレンジしてくるので面白い(コラっ)

でももしかしたら「餌くれ!」と言ってるかも・・・(‐3‐)そうだと少しショックですね

コピー ~ P5060748.JPGねーねー遊んでよー

KZ

 

こんにちわ☆☆

 

スマスイのマガジン『うみと水ぞく』、略して『うみ水』はみなさんご存じですか??

この前、『うみ水』についてAPちる子がブログで紹介していたので、

ぜひぜひ知らない方はブログをたどってみてくださいネ☆

 

その

『うみ水』にはスマスイ生物図鑑というコーナーがあるんです。

飼育スタッフが水族園にいる生き物たちを図鑑形式で紹介するというアレ。

 

図鑑なので、当然写真が必要不可欠!!!

皆さんに見ていただくので、イイ写真を撮らなきゃならない ^▽^// ハイッ

 

 

実は実はこの写真を撮るのがまぁ大変なわけで・・・()。

飼育スタッフはみんな苦労しているんです、、

 

っん?!たぶん。。

 

アレッ?!みんなはそんな苦労してない?!

 

うなんだろう???

 

少なくとも私は苦労しております・・・ (; A ;)

 

 

写真を撮るときは、展示水槽越しに撮ったり、

別の小さい水槽に移動させて撮ったりと様々な撮り方をするんです。

 

中でも水槽越しに撮るのは結構難しいんですよねぇ↓↓

 

当然ながら魚たち、広い水槽を悠々と泳ぎまわります。

 

イイ位置でカメラを構えてひたすらジ~っと待ち・・・

(お客様が観ている横でひたすら水槽の前にへばりついてたりも・・・笑)

 

っで、

 

レンズに入った瞬間にパシャ!!!っとシャッターを切ります。

 

が、、

 

中々そううまく撮れないんですよね。

 

 

 

purokiro3.JPG

 

 

これね、、撮れているようでピントが合ってない・・・Orz ハァ~ 

ちなみにこのお魚はカラープロキロダスというアマゾンにすむお魚です。

 

 

続いてこの写真・・・

 

purokiro1.JPG

 

 

ぅ~ん・・・角度がダメですねぇ~ Orz ハァ~

でも口がカ ワ イ イ ~ ◎≧V≦◎(笑)

この子は雑食性で、岩とかについた付着藻類なども食べるので、

口がめくれるような構造をしているんです。

 

 

そして

なぜか度アップゥ~(笑)

 

purokiro2.JPG

 

 

っとたまに遊んだりしながら、

結局このときは130枚くらい撮ったと思います。

 

 

ジッとしてくれていたら撮影もどんなに楽なことか・・・(泣)

 

 

いつも軽く100枚以上は撮ってますね。。ピンボケが半数を占めますけど(笑)ハハッ

中々納得のいく一枚を撮るのは大変なんです。。

 

何枚も何枚も撮っては確認、削除の繰り返し・・・

 

生物図鑑の写真は各々飼育スタッフの納得の1枚を毎回掲載しています☆

 

夏休み真っ只中、今ちょうど次のうみ水の発行に向けて

飼育スタッフは写真撮影や原稿執筆に励んでいます(笑)

 

掲載写真の裏側には飼育スタッフのこんなエピソードがありましたっ☆

 

あっこ♪

 

 あああああ~終わりました。水族園お泊まり探検!完全に子供達にエネルギーを吸い取られ、今、私の抜け殻がイスに座っています(目が閉じています)。

 多数のご応募をいただき、昨日追加でもう1回やったものの、ほとんどの方をおことわりする結果になって、本当に申し訳ございませんでした。

 さてさて、その探検とはいかに。まずは気合いを入れてエイエイオー出発です。

eieio.JPG

 まずは、夜のオオアナコンダです。水族園では夜行性のオオアナコンダには閉園後、夜餌をやっています。わかりますか?餌をぐるぐる巻きにして、こうやって絞める習性があるのです。

ooanakonnda.JPG

 次はイルカ。夜のイルカは、脳を半分ずつ休めて、眠っています。そっと、そっと近づいて、息をする音まで聞きながら、ゆったり浮かんでいたり、泳いでいたりするのを見ました。その様子がコレ………。

iruka.JPG

 すみません、フラッシュをたくと起こしてしまうので。

 水槽を赤いライトで照らしながら、夜の魚の生活をのぞき見。そして、ウミホタルの幻想的な青い光を見ました。ちなみにウミホタルは危険を感じた時と求愛の時に光るそうです。こんなロマンチックな光で愛の告白を受けたら、そりゃあイエスですよね。

burakkusakana.JPG

 umihotaru.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、夜の探検は無事終わり、サメ、エイ、魚達が泳ぐ大水槽の前で、おやすみなさい…アレ?…おやすみなさい…アレ?…おやすみなさい……寝ろぉぉぉ。というわけで長~い夜を過ごしました。

daisuisou.JPG

 次ぎの日、おはようございます。朝ごはんは、サンドウィッチと水族園名物ウミガメメロンパンです。そして、ウミガメとケヅメリクガメにも朝ご飯をあげました。大きな口をあけて、野菜をパクつくケヅメリクガメ、カワユイ。

kezumerikugame.JPG

umigame.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、来年もやるぞ~!でも今は寝かせて。

(M.S.)

夏ならではの♪

2011/08/21

カテゴリ:

みなさん、こんにちは!暑い日が続いていますが”夏バテ”していませんか?

アザラシプールでは、スマスイの3頭のアザラシ達が、元気に泳ぎまわっています!

ところでみなさん、暑い日に食べたいものといえば・・・・

かき氷!!!ですよね(#^.^#)?  私も今夏、たくさん食べました♪

実は、氷が好きなのは私達人間だけではないんですよ!!

最近のスマスイのアザラシ達のブームがコチラ→      見る.JPG

 

 

写真右、プールから頭を出しているのは、やんちゃっこアザラシのマーゴです♪

 

 

そして、マーゴのアツ~イ視線の先にあるものはコチラ→  氷.JPG  『氷』 です!

 

 

氷をじっと見つめ・・・そっと接近・・・パクッッ と口の中へ!くわえる.JPG

 

そして、すかさずプールへ ドボーン!!!入水.JPG

 

私達が食べるかき氷まではいきませんが、アザラシも氷をガリガリと食べています(*^_^*)

 

皆様、ご来園の際はぜひ、アザラシ館をのぞいて見て下さい

もしかすると、氷で遊んだり、食べたりしている姿をご覧頂けるかもしれません♪

chu.JPG

ご来園、お待ちしております♪  ちびっこ

 

 

 

皆様楽しい夏休みをお過ごしでしょうか?

今年は、熱中症も多いのでお気をつけ下さい。

 

お盆期間から始まった大好評のブラックナイトアクアリウムは

5時から開始しています(^^♪

 

 

こちらが入口です↓↓

 

 

P8180209.JPG

 

 

5時から懐中電灯をお配りしています。

場所は大水槽の横の本館に続く入口の前です。

 

 

大人の方から小さなお子様までお楽しみ頂けます★

 

家族で肝試し気分、恋人同士で探検気分を

味わってみて下さいね(●^o^●)

 

館内は暗くなっておりますので、足元にはお気をつけ下さい。

 

昼間に見る魚達とはまた違った一面も

ご覧頂けると思いますよ(*^_^*)

 

期間は8月末まででこざいますので皆様

是非スマスイにお越しくださいませ(^-^)

 

 

APたいぞう

 

みなさんこんにちは**

 

お久しぶりです♪

よこ(ё)です。

暑い日が続きますね...

私たちは真っ黒焦げです↓↓↓

今回は私事ですが少しお話したいと思います

(というか聞いてほしかったり... )

 

去年からスマドルフィンズは水中パフォーマンスを行っているのですが、私が1つとっても苦戦した演技がありまして...

その演技がサーフィンです!!

なかなかなか乗れなくて、ラヴにもたくさん迷惑をかけました(;■;)<ラブありがとう

スマドルフィンズでサーフィンができるのはラヴだけなのです(●"△"●)

冬から練習をしていて...

 

 

コピー ~ サーフィン初期.JPG

 

後ろでは先輩トレーナーが見守っていてくれています==

まぁ、乗れたのもつかの間...このあとすってんころりん落ちちゃったんですがね♪

残念...

 

しかーーーーーーーーーし!!

練習を重ねた結果!

 

なんと乗れるようになりましたぁぁぁぁぁ(;△;)☆☆*'。イェイ

 

コピー ~ DSC00011.JPG 

何とか手を振れるまで成長しましたよ♪

まだまだ先輩には及びませんが(*'U')

がんばります!!!

 

只今、夏限定ライブ!3パターンご用意しております!

サーフィンも披露しますので、是非見に来てくださいね♪♪

よこ(ё)

 

 

 

 

 

 

 

新展示「カンブリア進化の大爆発」、もうご覧になりましたか?
いままでとは打って変わった展示になっております。オープン前夜では台風が吹き荒れておりましたが、水族園内でも台風的な何かがものすごい勢いで通り過ぎていきました(おかげで職員は風に飛ばされた新聞紙のようにぼろぼろになりました)

さて、その中のひとつの水槽がこちら。


anomaro01.JPG

中央手前にもこもこのラッパウニが赤いカイメンをワッショイしている瞬間が写りこんでいて相当ゆかいですが、
今からお話したいのは、真ん中の不自然な棒がついている生物についてです

彼の名は「アノマロカリス」。カンブリア紀ではかなりブイブイいわしたとされる節足動物です。
特徴は、ひらひらしたヒレ、横に突き出たうるんだひとみ、二本の捕食器、そしてきもちわるい口。
全長は60~100cmで、おなじくカンブリアでは有名な三葉虫を食べていたといわれていますが、
一方でじつはヘタレだったという説もある、なかなか魅力的で人気な生物です。
まあ、早い話が、絶滅しちゃったので模型をつくったよ!ということなのですけどね。

材料は、針金、焼いて固める樹脂粘土、温度調節のできるオーブントースター、塗料、根気 です。

(1)まず完成イメージ図をかきます。なるべく可愛い感じにかきます。
(2)イメージ図をもとに針金で芯をつくります。
(3)粘土をねりねりねります。
(4)粘土をもりもりもります。
(5)暑いのを我慢しながらオーブンでやきます。
(6)できあがりの凸凹やひびわれなどイヤンなところを塗料で隠しつつ色をつけます。
(7)乾かして完成。

 

 

anomaro2.JPG

このアノマロカリスフィギュア制作の魅力は、
アノマロカリスの本当のすがたは誰もしらない
ところにあります。
なんとなくのイメージ図はありますが、わかっているのはパーツだけで、
全体のかたちや色、模様などはまったくわからないのです。
つまり、自分の妄想をフルにはたらかせ、鼻血をおさえながら作れる、ということですね。

アノマロフィギュアがある水族館はあまりありません。たぶんあまりありません
とはいえ、インターネットをググると、
アノマロファンの方はかなり多く、
やはり鼻血だらけで作ったであろうアノマロフィギュアがたくさん存在するようです。


ということで楽しいアノマロフィギュア、皆さんもぜひ作ってみてください。

鼻血は多少出るかもしれませんけども。

 

〔ワショク〕

 

皆様、こんにちは\(^o^)/

夏休みももう折り返し地点となりましたね(>_<)

 

学生の皆様、宿題は終わりましたか?

まだ終わってないという方・・・!

自由研究など、スマスイで魚のことについて

調べてみてはいかがでしょうか?

 

砂の中に隠れている魚や、口を開けて泳いでいる魚など、

きっと、楽しい発見がたくさんありますよ(●^o^●)

 

 

また、本館1階の出口付近にあるミュージアムショップでは

スマスイが3か月に一回発行しているうみと水ぞく販売しています!

 

 

P8100201.JPG

 

 

スマスイで飼育している魚をわかりやすく紹介されていて、

とても勉強になり、より詳しく知っていただけると思います(^^♪

 

ックナンバーご用意しておりますので、気軽にお声かけください☆

ちなみに一冊100円と大変お買い得です(#^.^#)

 

 

P8100208.JPG

 

 

これで自由研究もカンペキ(^_-)-☆

 

さあ!君もな博士なろう!

 

 

 

AP ちる子 

日陰求む!!

2011/08/ 9

カテゴリ:

皆さんこんにちは。

久々のブログです。とにかく暑い毎日…そんな中、突如現れた日よけスペース。

ここは遊園地入口、ドルフィンピース前です。「イルカにタッチ」に参加されるお客様の

待機スペースになっています。イベント開始前からは参加者の皆様をご案内するために、

ロープで仕切らせていただいています。

 

DPhiyoke1.JPG

 

お客様の多い夏休み、イベント以外の時間帯は、こちらは貴重な日よけスペースに

なっています。

 

 

DPhiyoke2.JPG

イルカチームのスタッフは既にみんな真っ黒に日焼けしておりますが…

日傘をささず、日焼けを気にせず、プールで泳ぐ(はしゃぐ!?)ガルカイリをゆっくり

眺める、そんな夏のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

KF

 

 

甘い話は・・・

2011/08/ 8

カテゴリ:

ちょっと古い話ですが・・・

 

ある日、水族園きっての美才女Nさんから

「ちょっとドライブに行きませんか?」とのお誘い

「え!?どちらまで?」と聞けば

「岡山なんです」とNさん

「力になって欲しいんです」とたたみかけてくるNさん

これは行かねばなりませんな・・・ということで

途中フェリーなどを使って、とある浜へ・・・

何やらごろりと転がっているものが

 

 

IMGP0706.JPG

何だと思います?

実はスナメリという小型鯨類の漂着死体でした(TT)
もう何だかプヨプヨでイイ感じです
あぁ・・・辺りにもイイ匂いがプンプンです・・・orz
Nさんのお誘いはコイツの回収だったのかっ!!


ココは気を取り直して、一発頑張って・・・

tour 002.jpg

何とかプヨプヨのプンプンをビニールで包んで・・・

このまま持ち上げては、このプヨプヨのプンプンがドカーンと・・・・

辺りを物色して

tour 014.jpg

こんな感じで軽トラへ、無事に水族園へ搬入することができました

ところが、ぎっちょん

この日は水族園の閉園後にスタッフの慰労バーベキューがある日でした
園に到着後、プヨプヨのプンプンを冷凍庫に入れたりして
バーベキュー会場へ遅れて行くと
もう上から下まで、酔っ払いの嵐で・・・
なぁんにもありつけませんでした・・・orz

というだけでは、いけないので
水族園きっての美才女Nさんはスナメリの研究をされている方です
今回の回収個体からもきっと色んな情報を引き出してくれるでしょう
そんなNさんに「会いたい!」「スナメリの話を聞きたい!」という方は
「牛窓スナメリウォッチング」で検索してください


で、終わるかと思いきや・・・終わらないのです

長距離走った軽トラへガソリンを入れに行ったものの
ガソリンを入れに行ったはずなのに・・・
はずなのに!

何をとち狂ったか、油種を選択する段になって
お脳がパァになってしまい、軽油を給油して帰って来ました
園に戻るなり、プスンとエンスト・・・
翌日、ご入院となりました


甘い話はプヨプヨのプンプンでバーベキューがパァになってプスンという結末でした

しょうへい


 

ブーム!?

2011/08/ 7

カテゴリ:

最近、よくこの姿を目にします。

どんな姿かというと…

 

ra-bu.JPG

 

分かりますか?

尾びれをステージなんかに置いてじーっとしているんです!

じーっとしながらも、たまにこちらをチラっと見ることも(*´ω`*)

この姿の正体…

 

 

画像.jpg

ラヴでした☆

みなさんも、ライブ以外の時間にプールを見てみると

いろんな姿を見ることができるかもしれませんよ♪

 

ともあきくん

 

 

 

皆様、こんにちは\(^o^)/

8月に入り、暑さも本格的になってまいりましたが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

熱中症や夏バテには気を付けて、こまめな水分補給を心がけ

体調管理には十分ご注意ください!

 

 

 

夏といえば、海にプールにBBQに楽しい事がたくさんありますが

皆様はなにか夏の思い出作られましたか?

 

 

まだ作られてない方!!

もう作ったよ!!という方も!!

 

 

ぜひ!スマスイにお越しくださいませ(*^_^*)

 

 

スマスイでは夏限定のイベントが多数あります♪

以前、ブログでご紹介させて頂いた

迫力満点の恐竜やクジラを3Dで見て頂けたり(^_-)-☆

 

 

17時以降にご入園されるとお安くなるナイトチケット!

そして普段とは違うロマンチックな照明で

大水槽を見て頂けるブルーナイトファンタジー!

そして19時30分のイルカのトワイライトライブ!!

などなど。朝からでも昼からでも夜からでも

どの時間に来られても楽しいイベントがいっぱいです♪

 

 

ですが、なんと12日からブラックナイト・アクアリウムが始まります☆

どんなアトラクション?と思われたお客様!

ただ今からご説明致します(@^^)/~~~

 

 

こちらのアトラクションですが、本館の1階、2階(大水槽を除く)の

電気を全て消灯致します!

お客様には水族園でお配りする懐中電灯を持って頂き、

探検気分で水槽をご覧頂きます(●^o^●)

 

期間は8月12日(金)~8月31日(水)で

時間は17時から20時でございます!

普段ではご覧いただくことのとの出来ない夜行性の生態も

ご覧いただける楽しいイベントでございます(*^_^*)♪

 

 

 

その他にも以前から大人気の有料体験の

イルカにタッチ、アザラシにタッチ、大水槽の餌やりもあります!

(先着順ですのでお早めにご購入下さい。)

 

この夏はスマスイで是非 夏の思い出 作りませんか?

 

皆様のご来園心よりお待ち申し上げております♪

 

AP たっきー

暑い毎日が続いていますが、皆さんはどの様にクールダウンしていますか??


今年のイルカライブでは、びしょ濡れワールド「ウォーターパラダイス」と題して、

お客様と水しぶきを楽しむライブが新登場しました!!!

ライブの前に販売しているオリジナルポンチョは必須(^。^!!

ぜひ、須磨水へ来て夏の想い出を作って下さいね☆

 


イルカが逆立ちしたと思ったら・・・

DSC00095.JPG

 

 

キャーーー!!大量の水が客席へ・・ドッッカーン!!!

 

DSC00125.JPG





暑い夏も一気に吹き飛ぶ水しぶきのプレゼント!

 

DSC00126.JPG

 

皆さんのお越しをお待ちしています。

ぐっち