#

2013年8月アーカイブ

こんにちは!

イルカチームのかわです!

 

メルマガでもお伝えしましたが、スマスイのトワイライトライブを

見たことはありますか??

 

真っ暗なプールをライトアップして行うこのイルカライブは

昼とは違った感動があるんです!

 

メルマガでは写真がなかったので

今回はほんの少し雰囲気をのせますね!?

kawablog.JPG

 

 ジャジャーン!!!

 

まだ見ていないというそこのあなた!!!

 

トワイライトライブは9月の土曜日日曜日もやってます!

2013年夏の締めくくりはぜひスマスイで!!!

 

イルカチーム かわCool

 

こんにちは。イルカチームのズッキです。

先日の雨から、急激に気温が下がりましたね。

日陰にいると心地よく感じます。

 

涼しくなるもの嬉しいですが

先日、ちょっとうれしい出来事がありました。

 

大分前に、一次濾過槽という場所をご紹介しました。

海から運んだ水をキレイにする装置なのですが、一緒に海の生物が流れてきます。

前回はイシガニが流れてきましたが、今回流れてきたのは…

 

ゴンズイさん①.jpg

 

なんとゴンズイ。

 

しかもとても小さいサイズ。

何とも可愛らしい。

 

須磨海岸でも、ゴンズイはよく見られます。

幼魚時代には、たくさん集まって群れを形成することで知られ

団子状になることから「ごんずい玉」と呼ばれています。

一次濾過槽では、少しだけごんずい玉が見られました。

わたくし、大はしゃぎです。

 

でもひとつ、ご注意が。

ゴンズイは背びれと胸びれの第一棘条(固いとげ)に毒があります。

何とこれは、本体が死亡しても有効な毒で、刺されると激痛に襲われます。

釣れたときは、どうぞご注意ください。

 

ちなみに、ゴンズイは食べられます。

天ぷらにすると美味しいようです。食べたことはありませんが…。

 

 

ゴンズイさん②.jpg

 

仕事の合間に、またまた楽しみを見つけたズッキでした。

 

 

皆さん!夏休みも間もなく、間もなく終了ですよ!!

もう夜のイルカライブ「トワイライトライブ」はご覧になりましたか?

今回はトワイライトライブのプチ情報をお届けします☆

さあ、いきなりですが・・・

1 (2).JPG

この機械はなんでしょう?Laughing

正解は・・・

「照明操り機(KZ名付け)」!!!

なんだそりゃ、と思う方もいらっしゃると思いますがこのライブには絶対に欠かせないものなんです。

 

幻想的な光の世界トワイライトライブ・・・幻想的な・・・光の・・・光の!

そう、イルカライブ館を真っ暗にすることもでき

ぽわ~っと部分的に照明をつけることができるものなのです!!

そんな重要ポジションなんですが、こんな端っこで細々とやってます

2.JPG

まあ「縁の下の力持ち」と思って頑張ってますTongue out

「光きれいー!」と言って頂ければ照明係は喜びます(笑)誰か言って~!!(笑)

 

KZ

 

みなさん、こんにちわ(*^_^*)

さてさて、今日はショープールの裏側にある、トレーニングプールのマドンナ、

ジーナが大活躍している「ドルフィンコーストリターンズ」をご紹介します☆

 

 

 

イベント風景は、こんな感じです。

ジーナとイカ.JPG

トレーナーのお姉さんとイカでキャッチボール(?)して遊んでいますね!

 

 

 

元気いっぱいなジーナは・・・

 

ジーナと水.JPG

ホースから出る水で遊んだり・・・

 

 

ジーナとボール.JPG

ボールをくわえて遊んだりと、いろんな動きを見せてくれます!

ドルフィンコーストリターンズは、

17:30~18:00の30分間行っていますが、

9月1日までの限定イベントです(*^_^*)

まだジーナに会っていないという方は、ぜひ!お越しください(^o^)丿

 

 

DSC00047aa.JPG

 

新人トレーナーYPあっちゃん

 

 

 

それは、あるイルカのトレーニング中。

気づいてしまった。

へんてこな動物がいるコトに・・・

 

 

 

ラヴ1.JPG

 

口元・・・おかしいですよね?ね??

トレーナーが出したサインはテールウォーク。

でも手前のイルカはテールウォークをしながら、なぜか「舌出し」

もしかしてこれ以外にも・・・?



・・・あっ!

 

 

ラヴ2.JPG

 

開いてる・・・!

 

ravu3.JPG

 

出てる・・・!出てる・・・!!!

 

ravu4.JPG

 

 

どんだけ、おちゃめ!!Σ(「△「)

水を飛ばしながら、なんて器用!!

かわいいけれども!抜け目がないわ。笑


名前は「ラヴ」

ぜひ覚えてあげてください。笑



☆FUKU☆

お待たせしました。お泊り水族園探検は夜の探検のお話し続きです。

お泊り水族園の参加者である我らが勇士。赤いライトを持って、いざ、スマスイ最後の秘密部屋うなぎの寝床に探検、突入しました。

ライトの先にあやしく鎮座しているのはイルカやサメの骨格標本。サメ骨.jpg

イルカ骨.jpg

そして、奥に祭られているのはクジラの○○○○です。

ここからUターンをして帰ると、ドンドドドンと不意に奥から何かわからない音が…。「えっ?誰か何かした?」と聞いたその瞬間、

キキキキキー、獣のようなものが……出たあああああああ!走りまわる獣。

声もなく凍る勇士。ナンだ、ナンだと追っかける勇士達。

やがて、部屋の隅にうずくまる獣……。

みんなの目の前にいたものは、ええ、何、カッパ?????

kappa.png

ということで、飼育員Kの迷演技でした。

みんな、おどろかして、ごめんなさ~い。

次の日は、ケヅメリクガメやウミガメに美味しいたっぷりの餌をあげて水族園を後にしたのでした。

また、来てね。

 

M.Sでした。

 

 

 

はじめまして。

初ブログ、新人のOKです。

 

担当はサメ・エイ、クラゲなどをやってます。

サメを見るとテンション上がります。

サメの標本集めが趣味な変な奴です。

特にオナガザメの仲間がお気に入りです(^^)

 

 

さて、今スマスイではサメの特別展「鮫のフカいい話」を開催してます。

1部は9月29日(日)まで!

 

ただし3D映画は9月1日まで!急ぐべし!!

 

 

sametenn1.JPG

 

 

その他にもクラゲコーナーの先に期間限定サメブースが開かれています。

 

 

 samebu-su.JPG

 

 

中に入ると・・・・・ 

 

 

samebu-su naka.JPG

 

 

標本や生体を展示しています 。

こちらも是非ご観覧くださいませ。

 

 

OK

はじめまして!

新人の331です.

ちょくちょく書いていきたいと思いますので,どうぞよろしくお願いいたします.

 

初回のネタは…

ヒラリーカエルガメのヒラリちゃん!

カエルガメ…カエルではありません!カメです!

こんなカメです.とっても可愛い顔をしています.

アゴの下にあるヒゲみたいな突起で更に可愛さが増しています.

IMG_58072.jpg

え?可愛くないって?写りが悪いだけで実物はもっと可愛いです^^;


このヒラリちゃん,

なんと8月13日からアマゾン館のトンネル水槽で,ピラルクや他のお魚達と一緒に泳いでいます!

たまに水流に乗せられてしまっていますが,泳ぎはとても達者なので溺れることはありません.

IMG_5791.jpg

IMG_5799.jpg

サービス精神旺盛なのでしょうか?

ガラス面付近であっちにフラフラこっちにフラフラ…

アマゾン館のNEWヒロイン目指して頑張ってほしいものです^o^

 

アマゾン館にお越しの際は,是非ヒラリちゃんを探してみてください!

 

331

 

 

暑いですね。

 

 

 

 

屋外で働くスタッフは干乾びてしまいそうです。

 

 

 

 

 

 

しかし、そんな暑い中スマスイのマゼランペンギンは元気に過ごしています。

 

 

 

 

 

 

今日はマゼランペンギンたちの暑さ対策について紹介しましょう。

 

 

 

 

まずはこちら「遮光ネット」

 

 

 

暑い日差しから守ってくれます、日陰は意外と涼しいんですよ!遮光.JPG

 

 

 

続いて「ミスト」

 

 

 

 

細かい水滴が気持ちいいですね。

 

 

 

 

隠れた人気スポットになっています。「知るペンギンぞ知る」状態になっています。

 

 

 

ミスト.JPG次は「スプリンクラー」です。

 

 

 

みんな目をつぶってシャワーを浴びているかのようです。

 

 

 

営.JPG様々な暑さ対策がありますが、やはり一番人気は「プール」です。

 

 

 

 

 

夏休みにプールへ出かけた方も多いのでは?

 

 

 

 

 

 

ペンギンプールも日中は混雑していますYell

 

 

 

プール混雑.JPGちなみに、マゼランペンギンは南米で生活しているので、比較的暑さには

 

 

 

 

 

強いペンギンなのですが、さすがに暑い夏はこのような工夫をしているのです。

 

 

 

 

まだまだ暑い夏、皆様も健康にはお気をつけてください。

 

 

海獣チーム 晃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涼やかな姿

2013/08/14

カテゴリ:

暑い、いや暑すぎる日々が続いていますね・・・

 

なかなか外に出にくいとは思いますが、水族園内は涼める場所がたくさんありますよ(^^ 

 

今日はその一つ、涼しい気分になれる!?・・・かもしれない生きものをご紹介しましょう。

 

その生きものは本館2階カンブリアコーナーで展示中のアオリイカです。

 

 

 

毎年人気者の彼ら、今年も夜な夜な採集してまいりました。

 

その透き通る姿は‘涼やか’という言葉がしっくりくると思うのですが、いかがでしょう?

 

 

アオリイカ2.JPG

 

こちらは接写したもの。

 

エメラルドグリーンのシャドーがまた涼しげですね(^^

 

この夏は彼らの姿を見ながら涼んでみてはいかがでしょうか。 

 

 

ZONO

 

 

今年もペンギンたちにこの季節がやってきました。

 

換羽」です!

ペンギンたちには「換羽」といって全身の羽が1年に1度すべて生え換わる時期があるんです。

 

若いペンギンから順番に換羽していきます。

現在ぞくぞくと換羽の時期に突入していっているのは

去年の春に孵化した1歳のペンギンたちです(*^_^*)

 

換羽前の様子はこちら!

 

オレ青白ルリ.JPG

 オレンジ青白ルリです♪

 

 それが今となっては・・・・・?!

 

じゃーん!!

 blog2.jpg

 

残っている羽がモヒカンみたいでかっこいいですね!(笑)

 

 

そして換羽中のペンギンたちよく姿をくらますんです…(笑)

「あれ?あの子らどこ行った?!(゜-゜)」と私たちを時には心配させます。

 

探してみると、実はこんなところにいたんです。

 

巣と巣の間にいたり・・・blog1.jpg

 

巣の裏側に回っていたり・・・巣の裏.jpg

 

さらにはこんところにも・・・!!blog5.jpg

 

それぞれお気に入りの場所があるようですね(●^o^●)

 

換羽中にはプールに入ることができずに、このようにじーっとしていることが多いんです。

 

全身の羽がぼさぼさになっているので、お客さまが「あの子はどうしたんですか・・・?(・_・;)」と

とても心配されていることがよくありますが、病気ではないのでご安心ください(*^_^*)

 

換羽の時期が終わるとみんなきれいな羽になっていきますっ♪

 

年に1度しか見られない貴重な換羽の時期のペンギンたちにもぜひ会いに来てあげてくださいね(^○^)

 

海獣チーム しもも

突然ですが...

2013/08/ 4

カテゴリ:

問題です!

 

 

Q,スマスイで飼育しているバンドウイルカの歯は何本はえているでしょうか?

 

なかなか、口の中を見る機会がないと思うので…ヒントです★

 

①10~20本

 

②30~40本

 

③80本~100本

 

 

 

皆さんの答えは決まりましたよね?笑

 

 

正解は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③80~100本でした(^^)

 

 

 

正解された方、お見事です★

 

バンドウイルカの歯の数は、なんと上下合わせて80~100本ものたくさんの歯がはえているんです!!!

 

  歯の数.jpg

 

ぜひ、イルカたちの口の中も観察してみてくださいね♪

 

 

ともあきくんでした★

 

 

 

 やってきました、水族園お泊り探検。倍率13倍で当選した強運の持ち主の参加者が続々登場です。今回、お申込みいただいてご参加いただけなかった方々、大変申し訳ございませんでした。

 まずは、大水槽前のホールで手つなぎ鬼です。一度、子ども達とここでやってみたかったのです。スタッフが鬼になったのですが、みんな速くて捕まりません。全力疾走、10分間、死にそう~。後で、他のスタッフから罵声の嵐でした。

手つなぎ鬼IMG_5038.jpg

さてさて、夜の探検です。

まずはオオアナコンダ。登場したのは盾と矛とナイフ。巻きつかれたら人間が危ないオオアナコンダのとっておきの飼育の話でした。イルカは、夜は半分ずつ脳を休めて寝ます。ライブとはちがった夜のイルカの一面を静かに堪能しました。イルカIMG_5064.jpg

 海の魚が泳ぐ水槽を赤いライトで照らしながら見ていくブラックナイト。飼育員さんのとっておきの話を聞きながら、みんな納得でした。

  次はウミホタル。魔法の薬を入れると、青い幻想的なウミホタルの光を見を見ることができました。魔法の薬とは、魚の汁をたっぷり含んだ氷です。においに惹かれていったウミホタルが冷たさにビックリして光るのです。

 大水槽の前にマットをひいて寝いて、サメや魚達が泳ぎまわる姿をながめながら、夢の世界に入っていきます。おやすみなさ~い。

おやすみIMG_5122.jpg

 

と思ったら大間違い。実はここから、本当の探検が始まるのです。

目指すは、須磨水族園最後の秘密部屋、本館3階にあるうなぎの寝床です(注:ただいま公開中です)。

ここには、昔からの貴重な剥製、液浸標本、骨などがあやしく展示されているのです。しかし、なぜか、朝行くと、微妙に昨日と標本の位置がずれている……。エエエ!みんなと真夜中のうなぎの寝床に真相解明の探検に突入です。

 

さあ、真実は……じぇじぇじぇの次回につづく。

 

M.S.でした

 

 

みなさんこんにちは、スマスイの新ライブは観ていただけましたか?

実は、『The☆夏祭り!!』では、ライブスタート前に会場の皆さんと一緒にスマスイオリジナル盆踊りを行っています!!

まだ踊っていないみなさんは、是非遊びに来てくださいね(^○^)

盆踊り風景はこちら~♪♪♪

 

DSC00006 - コピー.JPG

DSC00001 - コピー.JPG

DSC00109 - コピー.JPGDSC00007 - コピー.JPG

0 - コピー.JPG

 

小さなお友達には、スマスイオリジナル半被を着て皆さんの前でイルカスタッフと一緒に踊って頂きます!!素敵な夏の思い出を作って下さいね!!

盆踊りの撮影にご協力頂いた皆様のお写真です!!

 

ポーズも笑顔もバッチリとキマッています☆

ご協力頂きました皆様ありがとうございました(*^^)v

Y・S

 

 

スマスイオフィシャルパートナー「Permanent Fish」のメンバーが、

月に1回、いろいろな体験をしてスマスイを紹介します!!

 

さて、第4回目の続きです!! イルカライブ館にやってきてくれたのは、「Shunsukeさん」と「Kouheiさん」!

イルカの飼育員体験を終えて、いよいよメイン体験です(^o^)

 

今回は、夏休みのスマスイで人気の「イルカライブ夏バージョン」を体を張って体験しよう!がテーマですCool

夏のイルカライブといえば・・・「スプラッシュ!」 今年も水しぶき2倍!! 迫力パワーアップ!!

ということで、お二人には、「濡れてもいい恰好で来てくださいね」と伝えたところ、

「水着履いてきたから、ばっちりです(^^)/」と頼もしい返事が返ってきました!

 

前列にすわってスタートを待ちます♪

29スタート.JPG

 



そして、いよいよイルカライブスタート!!

30イルカライブ.JPG

ダイナミックな演技が続きます!!
31イルカ.JPG 32水しぶき.JPG
水しぶきが多少飛んでいますが、今日の体験はこんなものではありませんTongue out
しかし、お二人とも暑そうですね・・・。待っててください!もうすぐクールになりますよ♪♪
33暑そうですね.JPG

いよいよ出番です!!
スマスイイルカライブ夏バージョン「サマースプラッシュ」
目玉コーナー「デンジャーサークル」へご案内です(゜_゜>)
35出番.JPG 36デンジャーゾーン.JPG
トレーナーの位置に注目!遠くに離れて待機しています。
そう!近くにいると水しぶき一緒にかかってしまいます・・・。マイク壊れちゃいますからね。避難避難!

では、ここからは、コマ送りでご覧ください!!

手拍子で会場一緒に盛り上がっていきましょう!!
37手拍子.JPG

 

38不穏な影が.JPG
後ろから、不穏な影が近づいていますよ(゜_゜>)
39やってきた.JPG
静かに3頭のイルカがやってきたぁ!! お二人は気づいてないのかな??
40呼吸整え.JPG

41せーの.JPG
イルカたちは、息を整え・・・勢いよく潜って(゜_゜>)
42まだ?.JPG

43きた.JPG
来たぁ! いや、まだまだCool
44きたぁ.JPG
もっともっと~♪
45まだまだ.JPG

46びっしょり.JPG

47嵐の後.JPG
終ったぁ・・・((+_+)) お疲れ様でした!! この間、約5秒くらいかな♪
見事な濡れっぷりです♪♪

48インタビュー.JPG 49おつかれさま.JPG
会場のみなさんにも「次回はぜひ前列で!!」とおススメしてくれました!!
(右の写真のKouheiさん、ぐったりしてるわけじゃないですよ!会場のみなさんにお辞儀してるとことろデスTongue out

前半は、暑そうだったお二人の表情も
51さわやか.JPG

なんだか涼しげです。 クールになってもらえたかな??

その後も引き続き、イルカライブを見学。

50イルカライブ.JPG 52スプレー.JPG

でも、油断しちゃダメですよ!!

53油断.JPG 54禁物.JPG

55終了.JPG

イルカライブも終了し、今回の体験も終了です!

お疲れ様でした!!

56終了.jpg

 

【体験を終えて・・・】

Kouheiさんの感想

今回の体験がなければ、こんなにたくさんの事を知る機会なんてなかったと思いました!

また、表でスタッフさんの華やかな姿だけではなく裏での一生懸命な姿を見ることができて

とても刺激になりました。やっぱりイルカとスタッフさんの通じ合っている姿が魅力的ですね!

羨ましいです!スプラッシュはまさにアトラクションのようでした!

プールを背にしているので、いつ水が来るのかわからない恐怖感がたまらない!

ぜひ挑戦してほしいです!

 

Shunsukeさんの感想

とても貴重な体験をさせていただきました!

イルカの体調管理のため努力を惜しまないトレーナーの皆さんはほんまにかっこよかった!

そのおかげで元気もりもりのイルカ君達、むっちゃ大量の水を浴びせてくれてありがとう!

ほんま気持ちよかったです!!普段見ることができない地下施設も勉強になりました。

この夏、沢山の人がスマスイに遊びにきますように!!

 

★今回の体験の様子は、8月2日(金曜)20時~20時30分放送

Kiss FM KOBE 「神戸市立須磨海浜水族園プレゼンツ Permanent Fishのぎょぎょぎょラジオ」

内で紹介されます。

 

★「神戸市立須磨海浜水族園プレゼンツ Permanent Fishのぎょぎょぎょラジオ」は、

毎週20時から絶賛放送中!

スマスイ生きもの「ぎょぎょぎょラジオ」が大人気(?!) スマスイスタッフが登場することもあります!

ぜひ聞いてみてください!

パソコンやスマートフォンでも視聴できます!

http://www.fantasia-kobe.jp/pf/radio.html

Permanent Fish のホームページはコチラ!

http://www/fantasia-kobe.jp/pf/

 

スマスイオフィシャルパートナー「Permanent Fish」のメンバーが、

月に1回、いろいろな体験に挑戦して、スマスイを紹介します!!

 

第4回目は、「Shunsuke」さんと「Kouhei」さんが、イルカライブ館にやってきてくれました!

今回も、恒例「スマスイユニフォーム」に着替えて登場です(#^.^#)

 

1イルカライブ館.JPG

 


まずは、朝礼に参加。
2朝礼.JPG

朝礼では、動物の体調の引き継ぎ確認をしたり、今日のスケジュールなどを確認します!

 

続いて、お二人には「イルカ“ふれ愛”プール ドルフィンピース」にいるイルカの健康チェックに同行してもらいました!

バックヤードを抜けていくと…

3ドルフィンピースへ.JPG

 

 

今日のお相手 最年長の「ガル」とご対面♪

4ガル対面.JPG

 

まずは、体温測定です。

イルカの体温は、おしりから測ります。バンドウイルカの場合で、36~37度くらい。人間と同じくらいです 。

5体温測定.JPG 6体温測定アップ.JPG

イルカも体調が悪い時には体温が上がります。毎朝チェックして、熱が高い時には、様子を見て薬を与えることもあります。

 

また、からだ全体も怪我をしていないか、おかしなところがないかをチェックします。

7けがチェック.JPG 8垢.JPG

イルカの皮膚は、こすると垢が出ます。垢の出具合でも健康状態を知る指標になりま

す。

たくさん垢が出るときは、代謝が落ちていたり、じっとしていてあまり泳いでいないんじゃないだろうかと疑います。

その場合は、要観察個体として、いつもより注意深く観察をして、体調不良かどうかを判断します。

 

さて、からだをチェックされている「ガル」はというと・・・

9リラックス.JPG

リラックスモードです。

 

もちろん、食欲も健康の大事な指標です。

今日もガルは、食欲旺盛、元気です♪♪

 

10エサやり1.JPG

 

 

11エサやり2.JPG

Kouheiさん、ほんとはちょっと怖かったそう。「かまれないかなぁと思って…」

ガルは、スマスイ№1のからだの大きさですからねぇ。口の中には、歯もたくさん生えていますしね(^_^;)

 

さてさて、健康チェックを終えて「調餌室」に戻ってきました。

ホワイトボードに書いてあるのは、イルカたちの1日の献立表!

体調、食欲、体重などを考えて、一頭づつメニュー(魚の種類やその量)が違います。

12調餌.JPG

お二人にも、イルカたちの餌づくり「調餌」をお手伝いしていだたきましょう!!

しかし、さかなを見つめて2人とも眉間にしわが寄っていますよ(-"-)

13魚の名前.JPG

実は、「この魚の種類は何かわかりますか??」と飼育員に聞かれています。

「ええっと・・・・・・(+_+)」  答えは「ホッケ」です。

丸ごとの姿では、けっこう当たらない種類の魚です。(開きになってるとわかるかもしれないですね(^o^)

 

クイズはさておき、まずは、シシャモの選別。

傷があるものや、メスのシシャモはイルカには与えないので除けていきます。

メスを与えない理由は、卵を持っているから。「えぇ!!それが美味しいのに…」と人間は思ってしまいますが、

卵は傷みやすいので、与えないんです。

「オスとメスはしりびれの形で見分けられますよ」と飼育員さん。

15ししゃも雌雄.JPG

大量の魚を前にひたすら黙々と作業するShunsukeさんとKouheiさん。目が真剣です。
シシャモに続いて、サバも選別。
14ししゃも選別.JPG 16サバ.JPG

ここでスマスイのハイテク(?!)機械の登場です。


これはいったい…??

 

 

18金属探知機.JPG

 

実は、金属探知機。

餌の魚の中には、釣り針を飲み込んだままの魚もいます。気づかずにイルカに与えてしまって、

おなかの中を傷つけては大変です。そこで、金属探知機を通して、チェックしているのです。

 

19金属探知機2.JPG

 

この他、サバやアジのトゲ切りも手伝ってもらいました!

 

20サバ.JPG 21サバ2.JPG

 

 

22アジ.JPG 17思わず.JPG

 

Shunsukeさん、食べちゃダメですよぉ(>_<)

そんなこんなで、調餌体験は終了です。

この後は、イルカライブ見学!という予定だったのですが、少し時間があったので、

イルカライブ館地下バックヤードへ探検に出かけることにしました。

 

水中観察窓では「アイ」がお出迎え♪

水の中から、興味深々にのぞかれています。

5頭泳いでいるのに、アイだけが何度も何度ものぞきに来てました。2人のことが気になったのかな(#^.^#)

23水中観察窓.JPG 24水中観察窓2.JPG

続いて「一次濾過槽」。須磨海岸からポンプでくみ上げた海水が一番最初にやってくる濾過槽です。
「時々、カニとか魚とかも一緒に流れてきちゃうんですよ」と聞いて、覗き込んでみると・・・

25一次濾過槽.JPG

26ナマコ発見.JPG

そのほか、ポンプなどの機械がたくさん見て・・・
27地下.JPG

いよいよ・・・メイン体験の「イルカライブ見学」です(#^.^#)
28いよいよ.JPG

が・・・スペースの都合上、この続きは次回!
※明日(8月2日)にアップします(*^。^*) お楽しみに!!

★今回の体験の様子は、8月2日(金曜)20時~20時30分
Kiss FM KOBE 「神戸市立須磨海浜水族園プレゼンツ ぎょぎょぎょラジオ」
内で紹介されます!


★「神戸市立須磨海浜水族園プレゼンツ ぎょぎょぎょラジオ」は、毎週金曜 20時~絶賛放送中!
スマスイ生きもの「ぎょぎょぎょランキング」が大人気(?!) スマスイスタッフが出演することも!!
ぜひ聞いてみてください!!

パソコンはスマートフォンからも視聴できます♪
http://www.fantasia-kobe.jp/pf/radio/html
Permanent Fishのホームページはコチラ♪♪
http://www.fantasia-kobe.jp/pf/