#

ペンタマ情報 vol.5

2015/03/31

カテゴリ:

やってまいりましたペンタマ情報!  今回で vol.5!

 

今までは「産まれましたー!」という産卵情報でしたが、今回はいつもと違ったペンタマ情報を皆様にお届け!

 

 

 

今回は 「検卵(けんらん)」 について!

 

漢字の通り、卵を検査することを「検卵」というのですが、

 

この時期の検卵は、産まれてきた卵が“有精(ゆうせい)”なのか“無精( むせい)”なのかを調べます!

 

ん~ちょっと漢字が難しいかな?

 

簡単に言うと、卵の中にちゃんとヒナがいるかいないかを調べる検査です。

 

須磨水ではだいたい、卵が産まれてから約2週間ほどでこの検卵を行います。

 

んじゃどうやって検卵をするのかというと、卵に下からペンライトの光を当てて、卵の中を透かして見るんです!!

 

もちろん真っっっ暗の部屋でね!

 

IMG_3468.jpg

 

写真でやっているように、卵の下にペンライトを持ち(右手)、光が漏れない様に手で隙間を埋めます。こうすると卵の中の様子が透けて見えます。

 

 

“有精”だったら・・・薄っすらと血管が見えます。

 

“無精”だったら・・・卵の中心部に黄身が丸く見えます。

 

 

 

 

その検卵をいちばん早くに卵を産んだ「オレンジ青白♂」「オレンジ銀グレー♀」ペアの卵でやってみました!

 

さぁ~結果は・・・!!!

 

IMG_0653.JPG

 

てってれーーん!!見事有精卵でしたーーー☆

 

皆さん見えますかね?ちょ~っと卵が汚れてて見えづらいかもしれませんが、

 

うっっっすら卵の殻のすぐ下に赤い血管が走っているのを!!これが有精卵の特徴の1つです!

 

ちなみに「オレンジ青白♂」「オレンジ銀グレー♀」ペアの卵は2個とも有精卵でした!

 

ここからまたしっかりと卵の中で成長を続けていけば、4月末にはかわいいヒナがどこのペアよりも早く誕生しますよ!

 

もちろんふ化したときにはこのブログで発表します!お楽しみに!