#

遂に公開!!

2016/08/13

カテゴリ:

かなり暑い日が続いておりますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

暑くてたまらんという方は是非スマスイへ。

冷房を効かしてお待ちしております。

 

さてさて、ようやくブログにて発表できる状態になりました。

なんと、例の、あの、魚をスマスイで初展示することとなりました。

その魚とは・・・・

「東雲坂田鮫」です。

なんか漢字で書くとややこしいですね。

「シノノメサカタザメ」と読みます。

 

 P8050641.JPG

チンアナゴやカクレクマノミのようなメジャーな人気はございませんが、

極々一部の方には熱狂的に愛されている魚でございます。

僕も捕獲の一報を聞いた時には、かなりテンションが上がった一人です。 

 

P8050675.JPG

 

名前に「サメ」とついていますが、サメの仲間ではなくエイの仲間になります。

見分けるポイントは鰓孔(5本のスジ)の位置です。

目の横にあればサメ、腹側にあればエイとなります。

シノノメサカタザメも腹側に鰓孔があるのでエイの仲間なんですね。

 

本館1階大水槽にて展示しております。

運が良ければ、飼育員が潜水給餌している光景もご覧いただけます。

決して襲われてるわけではないのでご安心を。

給餌を観察しているとお客様から、

「襲われてるけど大丈夫なんですか!?」と真剣にご心配をいただきました。 

 

 

いまし