#

2016年12月アーカイブ

皆様こんにちは!

冬といえば、クリスマスにお正月!

数少ないラッコが主役になる時期がやってきました!(笑)

 

今年もやりますよー!

新春特別イベント 『ラッコにおせち』

ラッコたちに飼育員特製のとっても豪華なおせちを振る舞います!

 

ちなみに去年のおせちの写真がこちらです。

 

特製おせち.JPG

 

ウニにアワビ、ウチムラサキ貝、カズノコにイセエビと、とっても豪華な内容になっています。

 

毎年行ってきたこのイベントも今回でなんと7年目です。

 

このイベントでは、毎年飼育員が頭を抱え、様々なネタを仕入れてきました。

が、グルメなラッコたち。なかなか気に入ってもらえないこともありました。

 

去年は、子宝に恵まれて欲しいとの願いを込めてカズノコを用意しましたが、食べてもらえず、プールに沈んでいました。

カズノコ高かったのに(泣)

 

一方、一昨年に用意したクルマエビは、活きのいいエビにびっくりして逃げられるというハプニングもありましたが、

その後しっかりと捕まえて食べてくれました。

 

そこで、エビなら喜んでもらえるかも!?

と思い、今回用意したのがゾウリエビです!

実はこのゾウリエビ、イセエビよりおいしいとか?

 

ラッコたちの反応は如何に!?

ぜひ見届けに来て下さい☆

 

みやちん

 

 

新春イベント 『ラッコにおせち』

開催期間:平成29年1月1日(日曜)、1月2日(月曜) 2日間

両日共に13時15分~(約15分程度)

※ラッコのお食事ライブは1日3回ですが、おせちを与えるのは1日1回です。

開催場所:ラッコ館

 

 

明日花.jpg

 

見に来てね~☆ by明日花

 

逆境を逆手に

2016/12/28

カテゴリ:

みなさん、こんにちは。

冷え込みが一層増してきて、いよいよ冬本番となってきましたね。

そんな中、スマスイはイルミナージュ真っ盛りです!

 

イルミナージュに来たら思い出写真をたくさんお撮りになるとは思いますが、

暗い中での写真は、

・水槽に光が反射してしまう!

・ブレてしまう!

なんていうことが結構あります。

 

しかし!!

そんな逆境を逆手にとって、素敵な写真に変える方法があるんです!

 

 

まずはコチラ!

 

 

 ウミヘビ.jpg

イルミネーションの光をあえて入れちゃいましょう!

ウミヘビの上に光を配置することで幻想的な写真になりました。

 

 

 

 

つづいてコチラ!

コンゴウフグ.jpg

 水槽にカメラを近づけてイルミネーションの光の玉を大きくしちゃいましょう!

 これまた不思議な世界が演出できました。

 

 

 

 

最後はコチラ!

irumi.jpg

 

シャッターを押す瞬間にカメラを軸にしてクルッと回すと円形の光跡が撮れるのです!

 

よく星空の写真で見る北極星を撮ったものと同じ原理です。

 

因みに、ここは亀楽園からイルカライブ館に向かう階段にあるイルミネーショントンネルです。

 

 

 

この他にも、園内各所様々なイルミネーションで彩られていますので、是非素敵な写真を撮ってくださいね。

 

また、

プロジェクションマッピングとイルカパフォーマンスを融合させたイルカナイトライブも上演しておりますので、

こちらも合わせてお楽しみ下さい。

19時30分開演です。

night live.jpg

 

暖かくしてご来場ください。

 

イルカina

毎年恒例となりました「ラッコにクリスマスプレゼント」

今年は2つのプレゼントを用意しましたSmile

20161225.seaotter1.jpg

 

まず1つ目は、おもちゃです!

ラッコに壊されないように丈夫なフェルトで作りました。

クリスマスにちなんで、サンタ・トナカイ・ツリー・雪だるまの形にしました。

遊ぶだけでなく、プールに浮かべて装飾の一部にもしてみましたWink

 

 

 

しかし・・・気に入ってもらえず全然遊んでくれませんでしたCry

 

気を取り直して、次のプレゼントです!

2つ目のプレゼントはクリスマスソックス型の氷ケーキです。

氷の中にはラッコの好きなエサが入っています。

20161225.seaotter2.jpg

  

氷ケーキはとっても反応が良く、全部食べてくれました!

このプレゼントは大成功です!

 

20161225.seaotter3.jpg

 

クリスマスが終わると、すぐお正月です。

お正月にもラッコたちにプレゼントがありますのでご期待下さい!

 

海獣チーム  晃

12月のある水曜日のできごと

 

 

イルカライブ館の観覧席を見てみると、

 

IMG_5395.JPG

 

がらーん・・・

 

 

誰もいません

なんとも寂しい光景(´・ω・`)

 

それもそのはず、12月~2月末まで間、毎週水曜日はスマスイの休園日なんです。

 

 

いつもならお客様で賑わい、活気あふれる園内もこの日はとーっても静か

 

 

シールピース前も・・・

 

 IMG_5397.JPG

 

 この通り

 

そしてココ!

 

IMG_5397 - コピー (2) - コピー.JPG

 

 

IMG_5398.JPG

 

ゴマフアザラシのコンブくんがとっても退屈そうにしてました(´-ω-`)

 

いつもならガラス越しに正面を向いて浮かんでいることが多いコンブ

そんなコンブはお客様からも好評でよくガラス越しにお写真を撮って頂くのですが、

お客様がいない休園日はふてくされています(笑)

 

 

そしてかまってちゃんがここにも!

 

IMG_5402.JPG

 

 

IMG_5405.JPG

 

アシカのナイトくん

 

斜めからでも遠目からでもすごく熱い視線を送ってきます(笑)

 

なので、この写真を撮った後にガラス越しに遊んであげました♪

 

 

さぁそんなちょっと女々しいメンズたちをご紹介しましたが、

これからしばらくはそんな寂しさとは無縁の日々が訪れます!

スマスイは12/22~1/10までの間は水曜日も開園しています!!

もちろん年末年始も休まず営業!!!

 

 

冬休みはぜひコンブくんやナイトくんに会いに来てくださいね♡

 

 

いっしー

みなさん、こんにちはヽ(^o^)丿

今日は、いい写真がとれたので皆様にぜひ見てもらおうとブログを書きました(笑)

 

それは、輪投げのトレーニング中の写真です。

 

「お兄さん、ナイトの輪投げのトレーニング風景の写真、撮っていいですか?」

と言って、カメラを構えました。

 

すると・・・

 

 

1.jpg

輪投げをすると見せかけて~

 

 

 

 

 

2.jpg

ありゃ。ナイトもポカンとしてるじゃないですか。

 

 

お茶目なお兄さん(笑)

 

 

 

仕切り直しです。

 

 

3.jpg

よっ

 

 

 

 

 

4.jpg

上手に出来ました!

 

 

 

 

 

 

 

でも、

こんな短い距離では、輪投げとは呼べない!

 

 

 

 

と、思われた方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

5.jpg

こ~んな遠くから

 

 

投げても

 

 

6.jpg

 

 

 

 

7.jpg

出来ました~(*^_^*)

 

 

さっすがナイトくん!

そして、お兄さんのコントロールもバッチリ(^_-)-☆

 

 

もっと、も~~~っと長い距離でもできるように練習頑張っていきます。

私も投げる練習しておかないと・・・(^_^;)

 

以上、アシカのナイトくんとお茶目なお兄さんのトレーニングを覗いて楽しんでいた


YPあっちゃんでした(^O^)

しました!


今年の夏に一度行われたこのイベント、反響が大きく2度目の開催と相成りました。

今回も多数の応募者から選ばれた5名のお客様が大量のピラニアがいる水槽に入っていきました。

※撮影スタッフの腕がお察しレベルですが、ご了承ください(^^;)

 

PC182324.jpg

 

今回は10代から60代と幅広い方に体験して頂きます。

  

PC182327.jpg

 

ごしごしとガラス面、壁面に付いたコケを落として行きます。

 

 

PC182334.jpg


 

流木に付いた汚れも忘れずに・・・

 

 

PC182336.jpg

 

 

因みに、足元はこんな感じです。

 

実はピラニアという生き物、意外にも怖がりサンです。
掃除中はみんなすみっこに隠れていたので、危険性はないのです。

 

PC182342.jpg

  

そして最後に今回は新たな試みを。

ピラニアが産卵をするための産卵床を設置していただきました。

実験段階なので上手くいくかは分かりませんが、見事ピラニアが卵を産んでくれたらうれしいですね。

水槽の中に潜ませているのでぜひ探してみてください!

 

 

というわけで、お掃除体験のレポートでした!

次回はいつになるかは分かりませんが、水槽の汚れと共に開催します!

乞うご期待!


※体験者の皆様お疲れ様でした。微妙な写真しかなくてごめんなさい(泣)



お久しぶり更新のksk

出てます!

2016/12/16

カテゴリ:

「何が?」ってなりますよね!

 

 

ナイトです!

 

 

カリフォルニアアシカのナイトが

 

プールを飛び出して

 

ステージに出てきてるんです!

 

 

実は“隠れファン”がたくさんいるナイトは、

 

知る人ぞ知るチキンボーイ!

 

なんかビックリすることがあればすぐにプールに帰っちゃうんですが、

 

ちょっとずつ

ちょっとずつ

 

少しずつ

少しずつ

 

ステージに慣れる練習を閉園後に積み重ねてきました。

 

そしてつい最近、開園中にステージに出られるようになりましたよ!

 

 

と、いうことは…

 

皆さんもガラス越しではない、ナマのナイトを見ることができますよ!

 

 

ただ、ステージに出るか出ないかは

 

ナイトのその日の調子次第だったりするので、

 

「来れば見られる!」というワケではないですが…。

 

もしステージに出るとしたら「12:30(予告なく変更することあり)のお昼の餌の時間」か、

 

「夕方頃」なので、もしお時間あれば本館3階アシカプールへ

 

お越しくださいね!

 

IMG_5310.JPG

 

IMG_5312.JPG


IMG_5315.JPG

 

 

ナイトの父

さかなライブ劇場のバックヤードにはテッポウウオがいます。

 

テッポウウオ2.jpg

実は…


このテッポウウオたち、日々特訓を行っているのです‼

それは…

















じゃん‼


テッポウウオ3.jpg


そう、その特訓とはこのように

水鉄砲で餌を打ち落とす練習をしているのです‼


 

いつか、さかなライブ劇場のステージに立つべく

特訓しているバックヤードのテッポウウオでした~(^^♪



miso

 

クリスマス!!!

2016/12/ 9

カテゴリ:

2016年も残り1カ月をきり、12月がスタートしました。

 

12月といえば、、、

クリスマス!!!ですよね。

スマスイのイルカライブは季節やシーズンによって内容を変えてお届けしており

現在のイルカライブは、クリスマスバージョンです。

 

IMG_5197.JPG

 

私たちトレーナーもサンタやトナカイになりきっています。

 

BOX運び.jpg

 

イルカがプレゼントを運ぶパフォーマンスも披露します。

 

IMG_5192.JPG

 

ライブの中にはイルカたちと一緒にダンスをしたり、

運がよければイルカに魚をプレゼントできるかも・・・

 

皆様も自分だけのお気に入りサンタ衣装を着てスマスイに遊びに来てください。

期間は12月25日まで!!!

お待ちしてまーす♪

 

イルカチーム  MIYA

 実は…

 

tosakin3.jpg

 

9月から、世界のさかな館にて展示が開始されました、

土佐錦魚と書いて、とさきんと申します。

 

大鳴門橋と明石海峡大橋を渡って、

高知県の桂浜水族館からやってきました‼

 


tosakin4.jpg

 

わたくし、土佐錦魚は、上から鑑賞する金魚の中でも代表格であり

尾びれは牡丹の花のに例えられるほど美しいぜよ。


tosakinn.jpg

 

ぜひスマスイで、土佐錦魚の優美な姿に酔いしれるぜよ‼

 

 

土佐弁がついついでてしまう、土佐錦魚の紹介でした~(^^♪

 

miso

鼻ちょうちん?

2016/12/ 4

カテゴリ:

さて、本日はときどき『鼻ちょうちん(?)』をつけている可愛らしい生き物を紹介します。


たとえばこの子!

s-KIMG0434.jpg

鼻の上にぷくっと空気の泡がついています。

 

 

…あれ?

誰かわかりにくいですか??


s-DSC_1250.jpg

 

じゃじゃん!

イリエワニのジュリアちゃんですね!(この写真は泡ついていません)

 

 

他には、この方々も!

 s-DSCN8444 - コピー.jpg

 

クロガシラウミヘビたち、仲良くそろって泡つけています。

すごく可愛いですね?!

 

 

そしてそして、よく見るとこっちの方にも!

 

 

こっちはクロボシウミヘビですね~(写真悪くてスミマセン…)

さっきのクロガシラウミヘビと似ていますが、身体のシマシマ模様などが違います。

 

 

彼らはみんなハ虫類なので、水面まで顔(鼻)を出して、空気を吸って呼吸します。

水の中で空気が少し漏れ出ちゃったら鼻ちょうちんみたいになるんでしょうかね?

 


スマスイ内には他にも泡をつける可能性のある生き物がたくさんいますので、ひぜひ探してみてください!

ちなみに、いつもつけているというわけではありませんので、

「コイツはアヤシイ!」って思ったときには時間をおいて何度か見てみてくださいね。

 

 

ssi