#

2017年4月アーカイブ

前回のカサゴに続き

世界のさかな館でもジャッケット写真が撮れました。


 

※1枚目の写真は反射して見にくくなってしまいましたがご了承ください。


 

4.jpg

ジャ―――ン‼ アリゲーターガーが横一列に並んでいます!

 

そして一番奥にいるオオウナギも3匹のアリゲーターガーに続きしっかりと並んでいます('ω')

ロックバンドのCDのジャケットみたいでかっこいいですね♬

 


そして、いい写真がとれたので、ブログにアップしようとルンルンで帰ろうしていたら

急に、後ろから熱い視線を感じました・・・

 

そして恐る恐る後ろを振り向くと、とある生物が

「おい、撮れよ‼」

と言わんばかりのポーズで見ていました。

そして、ついつい撮ってしまったのがこの写真↓

 

isigame.jpg

このカメはニホンイシガメと言います。

名前はイシガメですが、完全に下にある岩(擬岩)と一体化していますね☺

 

このように、生き物たちは毎日違う姿を見せてくれます。

皆さんも、カメラや携帯電話を持って、

スマスイで自分だけのジャケット写真を撮りに来てはいかがでしょうか。

 

miso

皆さんこんにちはー!

アザラシの赤ちゃんの話題で持ちきりですが、、、

ペンギンたちの存在も忘れてもらっては困ります!

先日ご紹介したオレンジ青白×オレンジ銀グレーの卵からヒナが孵りました!

このハッピーニュースを皆様にお届けするために、

とっておきの写真を撮ろうと奮闘した私とペンギン親子のやり取りをどうぞご覧下さい(笑)

 

 

ヒナみーせーてーっ!

とカメラを持って近づくと

 

 

み、みえない.jpg

 

 

 

み、見えない、、、

オレンジ銀グレーのお腹の下にかろうじて足が写っているのですが、、、

さっとヒナを隠す母(オレンジ銀グレー)

 

 

父登場.jpg

 

 

私とオレンジ銀グレーが無言の攻防を続けていると横から、、、

 

 

だめ?.jpg

 

 

父(オレンジ青白)登場

やっぱりダメ?と思ったその時、、、

 

 

!?.jpg

 

 

ぴーぴー

!?

 

 

えさくれー.jpg

 

 

えさくれーと元気いっぱい鳴きだしたヒナ

ヒナの方から顔を出してくれました♪

シャッターチャンス!とカメラを構えると、、、

 

 

影が、、、.jpg

 

 

警戒する母

そして横から再び影が、、、

 

 

おしまい.jpg

 

 

おしまいと言わんばかりに立ちふさがる父

 

 

よいしょ.jpg

 

 

立派な背中ですね(笑)

 

こんな感じで父と母にしっかり守られて、ヒナはすくすく成長中です。

これからどんなペンギンに育っていくやら、、、

とっても楽しみです☆

 

みやちん

連日赤ちゃんアザラシのかわいい写真がたくさんアップされてますが・・・

仔イルカのこともお忘れなく♪^^♪

 

いまは毎日約15匹シシャモを食べています。

以前は水中で食べていたお魚も・・・

 

今では!

 

 koirukaesa.JPG

 

顔を水面に出して食べれるようになりました!

 

成長の証が一つ一つ感じられて、毎日うれしくなります。

今後の成長にもご期待くださいLaughing

 

 

マミーと赤ちゃんイルカはイルカライブ館裏のトレーニングプールで過ごしており、

母仔が落ち着いた環境で過ごせる様、

しばらくの間、一般公開は控えさせていただきます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

(園内にて、ライブ映像のモニター上映中)

 

さて、赤ちゃんアザラシは今日(4/20)で生後40日を迎えました!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8476.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまに愛され、ここまですくすくと成長しました♪

 

そんな赤ちゃんアザラシの成長をもっと真近で見ることができるようになります!

 

今まではドルフィンブリッジからサブプールにいる赤ちゃんアザラシを

上からのぞき込んで見ていただいていました…

 

しかし、なんと、

 

 

本日より赤ちゃんアザラシは表のプールにデビューします!!

 

 さらに、さらに、 

 

 

赤ちゃんアザラシの愛称を募集します!!

 

みなさんぜひ真近で赤ちゃんアザラシを見て、素敵な愛称を考えてあげて下さいね♡

 

 

 

IMG_8534.JPG

 

 

 

 

いっしー。

 

 

 

愛称募集はシールピース前の標本展示室内で行います。

募集用紙に必要事項をご記入の上、投函箱にお入れください。

詳細はスマスイのホームページをご覧ください。

ラッコたちの貝

2017/04/18

カテゴリ:

現在スマスイのラッコたちが食べている貝は2種類です。

ホタテガイと、ウバガイです。

ウバガイってなんだ?と思われる方は多くいるかと思います。

 

こちらがウバガイですが、大きな二枚貝です。

殻.JPG 

 

剥き身だとこのような状態です。

 

剥.JPG

 

実は、ホッキガイとも呼ばれていて

こちらの名前の方が馴染みがありますね!

ホッキガイと言えば、赤い身をイメージしませんか?

あの赤い部分は斧足と呼ばれていまして

砂に潜る時に使います。

しかし、ホッキガイの斧足は熱を加える前は

黒っぽい色をしているのです。

この生の状態で試食したことがあるのですが

大変おいしかったです。(ラッコたちがうらやましい・・・)

 

ちなみに現在、貝は殻つきでは与えていません。

ラッコがガラスに貝をぶつける・破片で怪我をする危険性・ゴミがたまる

などなどの理由があるのです。

しかし、少しでも貝を割る姿をお見せできたらいいなと

常々考えています・・・

 

 

 海獣チーム  晃

最近ちょこっと、この生物が噂になりましたよね!

 

タカアシ.jpg

 

タカアシガニ!!

世界最大のカニです。

 

一体何で噂になったかというと、、、

 

 

 

大阪湾で捕獲されたからです!!!

 

タカアシガニは深海生物として有名で、一般的には水深200~400メートルに生息していることが知られています。

ところが、この度捕獲されたのは、大阪湾の水深50~60メートル付近だそうです。

 

びっくり!!!

水深の差を考えると身近に感じますが、潜って会いに行くのは難しそうですね(笑)

 

でも、スマスイに来れば会えます!!!

 

写真は、タカアシガニとその下で休むイズカサゴです。

 

 

お待ちしております!!

 

スマスイ写真部 / イルカina

こんにちは―!!

今、アザラシ達は換毛期を迎えています。

 

ブログ1.jpg

 

さて、換毛期(かんもうき)とは

1年に1度だけ全身の毛が抜け落ち、新しい毛に生え換わる時期のことを言います。

換毛期の時は、とてもエネルギーを使うためエサをたくさん食べます。

 

また、ほとんどプールに入らず昼間は上陸して昼寝をすることが多くなります。

スマスイのアザラシ達は、仲良く並んでお昼寝中です!!

 

 

換毛2.jpg

左:スーゴ 右:マーゴ

 

スーゴとマーゴは、最近まで追いかけっこしてケンカしていましたが

寝るときは近くで寝ています。

 

ケンカするほど仲が良いって感じですね❤

 

suema

こんにちは!

 

だんだんと暖かくなってきました今日この頃!

天気の良い日は大水槽には太陽が差し込み魚たちがキラキラととてもきれいなんです。

そんな大水槽には大きなサメ・エイくらい注目を集めている子たちがいるんです。

 

それはこの魚!!

 

P3013244.JPG

 

めっちゃ顔近くまできてくれたので撮れたこの一枚!

 

できれば、もっと真ん中で撮りたかったーー

これではなにがなんだかわかりません、、

 

目がありますが、

口はどこ?

鼻はどこ?

ってなりますね。笑

 

ちゃんと分かる写真も撮っております。

はい、こちら

 

P3013356.JPG

 

 

めっちゃ細いですねー、

  

というか、長いです笑

  

 

奥からぎゅーーんな感じは

  

新幹線みたいだなと思うのですが、いかがですかーー?

 

 

この魚の名前はアオヤガラと言います。

 

 

なかなか海でも見かけない形ですが、

 

 

どんな種類かというと

 

 

有名どころでいえば、タツノオトシゴが近い種類なんです。

  

 

 

目元から先が全部、口に見られることもあるんですが、、、

 

 

 P3013315411.jpg

 

 

実は、ここが口なんです!

  

長い体のわりに小さなおちょぼ口なんです!!

 

 

こんなアオヤガラが口を長ーーーくして待っています(首ですね、はい笑)

  

 

 

ちりめん

赤ちゃんアザラシはもうすっかり白い毛が抜けて、

立派な ❝ゴマフ❞ アザラシになりました!

 

IMG_8321.JPG

 

 

「見てー!ゴマ模様になったよ!」

 

なんだか自慢げなご様子♪

 

 

いやはや、子の成長とは早いものです。

あぁ、あの白い毛の頃が懐かしい…

 

なーんて思ってたら、こんなのできました! 

 

P4090408.JPG

 

じゃーん!!

 

こちらはほんの一部ですが、ただ今、


白い毛だった頃の赤ちゃんアザラシの写真を一挙大公開中♡

 

 

 

飼育員目線で捉えた赤ちゃんアザラシのあんな姿やこんな姿が見れちゃいます(*´艸`)

 

ちなみにこの写真展、スマスイ随一のカメラの腕前を誇る、

飼育員I氏が一人で撮影、企画、展示の全てを手掛けています!!

 

 

この写真展はシールピース前の標本展示室内でご覧いただけます。

みなさんぜひ ❝イルカトレーナー❞ I氏による「アザラシ日記」見に来て下さいね!!

 

 

 

写真が上手になりたいアザラシの飼育員

 

今回はなにを書こうかな~!

 

 

どうしよっかな~!

 

 

なんて考えてたらチビちゃんがとんでもないことに!!

 IMG_8170.JPG

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴマ模様が出てきてるー!!!

 

 IMG_8173.JPG

白いモフモフの毛がほとんど抜けてるー!!!

 

 

大きくなったなぁ~の嬉しさ半分、

 

 

もう見られないのかぁ~の寂しさ半分…。

 

 

いや、ここは喜びましょう!!

 

 

実は今、チビちゃんとワカメ母ちゃんは一緒に過ごしていません。

 

 

なぜかというと、ゴマフアザラシは生後約3週間で離乳と子離れをします。

 

 

なので、チビちゃんはもう1人ぼっちなんです。

 

 

ちょっと寂しいかもしれませんが、これも定め!

 

 

ここからは泳ぐ練習などが始まります!

 

 

というかもう泳いでます!笑

 IMG_8158.JPG

 

まだ僅かながら首まわりと後ろの足に名残り程度の白い毛が残っているので

 

 

ぜひチビちゃんに会いに来てくださいね!

 IMG_8190.JPG

 

 

 

 

アザラシの大家さん