#

2017年5月アーカイブ

〇〇の皮むき

2017/05/31

カテゴリ:

水族園では生きものに合わせた、様々な餌を使用しています。

今回はその一部を紹介します。

 

週に一度ラッコの餌の準備があるのですが、

これがなかなか力のいる作業なのです。

ある魚を、ほとんど凍ったままで皮をむいて、切り分ける作業があります。

 

 20170531.nozi_blog1.jpg

 

  

この魚は何かわかりますか?

 20170531.nozi_blog2.jpg

 

この切り身を見ると、わかった方は多いかと思います!

 

そうです、この魚はサケです。

 20170531.nozi_blog3.jpg

 

 

皮をむくのはなかなか大変ですが、女性の飼育員も張り切って作業しています!

皮をむいた後は、ラッコ用と魚類用に切り分けます。

お腹の部分は骨が多く、ラッコがあまり食べないため魚類に使用します。

背中と尾側の部分はラッコに使用します。

今日は30㎏分の皮むきをして良い筋トレになりました(笑)

ちなみに、むいた皮は餌として使用しませんが、肥料などとして再利用しています。

餌は全て無駄のないように使っているんですよWink

 

 

海獣チーム  晃

みなさん、こんにちは。

 

もうすぐ6月ですね。

6月というと…梅雨ですね。

 

梅雨はしとしとじめじめで苦手な方も多くいらっしゃるかと思います。

少なくとも僕は好きではありません。

 

でも生き物たちの中には梅雨を待ち望んでいるものもおり、

そういった生き物を観察するにはとても適した時期なのです。

 

 

さて、タイトルにある「今年も開催」ですが、何を開催するかというと、、、

 

スマスイ生きものスクール「親子でカエルの合唱聞こう会」です!!!

 

昨年、初めての試みで実施したスクールなのですが、大好評だったので今年も開催することになりました!

 

どのようなスクールかと言うと…

まずはカエル大好き飼育員と一緒にカエルを探して種の見分け方や特徴などを勉強します。

そして、日が沈んで暗くなり、カエルの大合唱が始まったら本番です。

懐中電灯を使ってカエルを探し、一生懸命鳴いている様子を観察しましょうという会です。

 

どうですか?

文字にすると全然味気ないですね。

昨年の写真を見ながら想像してみてください。

 

これが昨年の様子です。

 s-DSC_0169.jpg

 

 

どんな姿で鳴いているか、皆さんは見たことありますか?

鳴いているカエルを自分の目で見ることができるんですよ?!

 s-DSC_0186.jpg

 

 

とっても楽しそうじゃないですか?

カエルの大合唱に耳を傾けつつ、神戸市内に残された豊かな自然を感じに行きましょう。

 

ssi

 

 

 

 

下記、参加してみたい!という方はご確認ください↓

「生きものスクール「親子でカエルの合唱聞こう会」※参加者募集中!」

 

皆さまのご参加、心よりお待ちしております。

 みなさんこんにちは、営業課新人のあべちゃんです!!

 

先日、飼育員が本気で描いたペンギンの絵が話題になりましたが、

今回お話しするのはお客様が描いた本気のピラルクの絵です。

 

それがこちらです↓↓

20170521174356_00001-2.jpg

 

スマイルボックスというお客様からのご意見やご感想を書いてもらうアンケートと一緒に、

こちらのピラルクの絵が描かれた用紙が入っていました。

飼育員顔負けの素晴らしいピラルクの絵でしたSmile

 

みなさんも是非様々な生き物の絵に挑戦してみて下さい!!

もちろん生き物の絵だけでなく、意見や感想もお待ちしております。

 

 

 

 営業課 あべちゃん

さて、スマゴマ日誌です!

前回は命名式の模様をお伝えしましたのですが・・・・

 

なんと、そのメカブがツートーンに模様替え(?)していましたのでご紹介します!

 

 sumagoma9.1.JPG

 

ちょっとわかりにくいかな?

もう少し近くで・・・

 

sumagoma9.2.JPG

 

おわかりいただけましたか!?

体の右半分を下にして寝ていたみたいです。笑

 

ちなみに、前々回おやすみ場所として紹介したステージで撮れました。

みさなんもこの貴重(?)なツートーンのメカブが見られるかもしれませんよ・・・Wink

 

最後はプールに入り、またワントーンに戻ってしまいました。。。

 

sumagoma9.4.JPG

 

それでもかわいいメカブちゃんでした。Kiss

 

海獣チーム くりすティーぬ

みなさん、こんにちは!

今日は、標本展示室で見てほしい場所をご案内します(*^_^*)

仔イルカが泳いでる姿を見ることが出来る、モニター

 

 

 

ではなく!

いや、もちろんモニターも見てほしいのですが、

そこはみなさんご存知だと思うので、

ちょっとマイナーなところをご紹介しますね!

 

 

 

それは、

 

 

 

これです(^_-)-☆

 

 

骨格.jpg

 

バンドウイルカの骨格標本です!

 

 

もちろん、全身の骨格標本が展示されているのですが、

どうしてこの写真は前部分だけかというと、

胸ビレに注目してほしいからなんです。

 

 

なぜかというと、

イルカと言えば3種類のヒレ(背ビレ、胸ビレ、尾ビレ)がありますが、

その中で胸ビレにだけ唯一骨が入っているのが特徴なんです。

逆に言えば、背ビレと尾ビレには骨がないということですね。驚きでしょ?

 

そして!現在ドルフィンピースにおきまして

イルカにタッチのイベントを開催しております。

私が解説するときは、必ず上記の胸ビレの話をしています。

なぜかというと、その唯一骨が入ってあるヒレに触ることが出来るからです。

是非、イルカにタッチの参加、そして標本展示室にて

バンドウイルカの全身の骨格標本を見て下さいね(^O^)

 


YPあっちゃん

スマゴマ日誌もついにPart9!!

今回のテーマは・・・

 

 

 

『 命 名 式 』!!

 

 

 

 

 

そうです、ついに赤ちゃんアザラシの愛称が決まりましたぁぁあヾ(≧▽≦)ノ

 

スマゴマ日誌Part7でもお伝えした赤ちゃんアザラシの愛称募集では

なんと4209通もの応募がありました!!

ご応募いただいた皆様ありがとうございました!!

 

 

 

その中でも554票を集めたその愛称とは、

 

 

 

 なんと・・・

 

 

 

『メカブ』 です!!

 

なんで「メカブ」!?と思ったそこのあなた!

実はメカブの両親は「コンブ」(父)と「ワカメ」(母)なんです。

海藻つながりということや両親の愛称の中に「メ」「カ」「ブ」という文字が

隠れていることが愛称の決め手となりました。

 

命名式には愛称募集で「メカブ」と書いていただいた方の中から代表で

「木下 若葉(きのした わかば)ちゃん」に出席していただきました!

 

 

式では除幕式をしたり、

 

  

IMG_9398.JPG

 

 

 

IMG_9399.JPGのサムネール画像

 

  IMG_9400.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

命名証明書の授与があったり、

 

 

 

IMG_9425.JPG

 

 

 

 

 

記念品の贈呈があったり、

 

 

 IMG_9428.JPG

 (年間パスポート)

 

 

IMG_9434.JPG

(アザラシのぬいぐるみ)

 

 

メカブとの記念撮影があったり、

 

 IMG_9467.JPG

 

 

と、盛りだくさんな内容でした♪

 

 

 

最後にアザラシ担当の飼育員と一緒にパシャリ!


 IMG_9505.JPG

 

 

 

命名式に出席してくれた若葉ちゃん、命名式にお集まりいただいた皆様、ありがとうございました!!

 

 

今後のメカブの健やかな成長を願う、いっしーでした♪

”飼育員の本気の絵”として、ペンギンの絵がツイッターなどで話題になっております!!

なんと、とうとう取材まで来てしまいました ↓


(クリックで記事をご覧いただけます)

「絵が上手すぎる飼育員! 来園者リクエストに応えたペンギンが話題に」

 

ペンギン館では、みなさんからペンギンに関する質問にお答えするコーナーを設置していますが、

質問ではないものもたくさんあるんです。

最近になって増えてきたのは、みなさんの絵の自慢です。

 

たとえば…

 

20170520074803_00001 - コピー.jpg

 

 

 

 

20170520074748_00001 - コピー.jpg

 

 

 

 

20170520074733_00001 - コピー.jpg

 

 

 

 

20170520074711_00001 - コピー.jpg

 

 

 

質問ではなくても、私たちはすべての内容を拝見しています。

 

みなさんからの絵も楽しませてもらっていますよ。

 

 

I.T

みなさんこんにちは。海水チーム新人のカモネギです。

さて今回お話させてもらうのは、こちら本館2階のとある水槽… 

 

水槽全体.jpg

 

 

ぱっとみると「海藻だけで他に生き物がいない」と素通りしがちですが、

ちょっと待った―!

よーく観察して見て下さい!

 

有孔虫.jpg

 

 

 

写真の中にちゃんと生き物が写っています!みなさんわかりますか?

 

正解はこれ!

かなり小さくて一見砂に見えますが、れっきとした生き物!

 

有孔虫答え.jpg

 

 

有孔虫という生き物で、お土産屋さん等で売られているホシノスナやタイヨウノスナの正体はこれです。

この水槽には多くの有孔虫が展示されており…

 

サンゴ礫上2.jpg

 

サンゴ礫の上や…

 

 

 

 

 

 海藻上.jpg

 

海藻の上…

 

 

 

 

海藻中.jpg

 

海藻をかき分けたところにも…

と、いった具合にいたる所にいます!

 

 

さらに水槽の上にはアルバイトさん手書きの分かりやすい解説文が!

ここでは多くを語らないので気になった方は、是非見に来ては?

 

 解説文.jpg

以上カモネギでした。

今後もマニアックだったり、意外と知られていない生き物たちを紹介していきたいと思います。

 

 

 

…以下追記

筆者が地味にお気に入りの生き物、ユビワサンゴヤドカリ。

こちらも同じ水槽で展示しています。きれいな色合いですよね~

 

ユビヤサンゴヤドカリ.jpg

こんにちは!!

 

5月13日はラッコのラッキーの誕生日でした

 

ラッコ1.jpg

 

今年で19歳になりました。

 

誕生日ということで、豪華な伊勢エビのプレゼントをしました!!

 

ラッコ2.jpg

 

しっかりと両手で受け取って

 

ラッコ3.jpg

 

豪快に食べています!!

 

明日花にもおすそ分け❤

 

ラッコ4.jpg

 

明日花は抱えながら受け取ってくれました!

 

がしかし...

 

ぼくの~って言わんばかりに

 

ラッキーに横取りされてしまいました。

 

ラッコ5.jpg

 

仲が悪いのかな~って思っていたら

 

ラッコ6.jpg

 

寄り添って寝ています。

 

 

さて、今回プレゼントをした伊勢エビには

 

長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きしてほしいという願いを込めています。

 

これからもラッキーと明日花には長生きしてほしいですね!!

 

 

suema

ぷかぷかかえる

2017/05/12

カテゴリ:

みなさんこんにちは!そしてはじめまして!

淡水チームの新人、ばしばしです。よろしくお願いします!

 

飼育員のお仕事は、朝一番に生き物が元気かチェックすることからはじまります。

いつもどおり見回りをしていると…

 

 

 puka.jpg

 

ぷか~~~~

 

ゆるい…!

外来魚水槽にいるウシガエルです。

さらにしゃがんでから水槽を見上げると…

 

image1.JPG

 

さらにゆるい!!

もっと寄ってみましょう……

 

 

 image3.JPG

 

脚です!

この大きな水かきで水の中をスイスイ泳ぎます。

あと、ジャンプ力もすごいんです!

後ろ脚の指の数は5本です。

 

ちなみにみなさん前脚の指の数は何本だと思いますか?

 

 

 te.jpg

あれ・・・?前脚は4本なんですね~!

 

ウシガエルは大正から昭和にかけてアメリカから輸入されて日本にやってきた生き物です。

食用として輸入されましたが、需要がなくなると自然に放されてしまい、

日本に昔からいた小さな生き物を食べて、どんどんと増えてしまいました。

今では日本の生態系に被害を及ぼす生き物として、特定外来生物に指定されています。

飼いきれなくなってしまったからと自然に放してしまうと大変なことになってしまうことがあるのです…

 

 image4.JPG

でも面白いしぐさをしてくれるとやっぱりかわいいですね!

 

今回紹介したウシガエルはさかなライブ劇場にいます。

もしかしたらゆる~いポーズをしているかもしれないので見に来てくださいね!

 

 

ばしばし

ある日の仔イルカとの出来事、、、

 

MOV_0710_000018.jpg

 

なでなで~

 

 

 

 

 

MOV_0710_000020.jpg

 

水吹き上手~

 

 

 

 

 

MOV_0710_000022.jpg

 

お、いいね~

 

 

 

 

 

 MOV_0710_000023.jpg

 

ん?止まった

 

 

 

 

 

MOV_0710_000023-.jpg

 

あ、やばい!!

 

 

 

 

 

MOV_0710_000024.jpg

 

うわーーーーーーーーっ!!!!

 

 

 

以上、カメラがびしょびしょになったnagaでした(笑)

 

 

 

マミーと赤ちゃんイルカはイルカライブ館裏のトレーニングプールで過ごしており、

母仔が落ち着いた環境で過ごせる様、

しばらくの間、一般公開は控えさせていただきます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

(園内にて、ライブ映像のモニター上映中)

前回のスマゴマ日誌では愛称募集についてお伝えしましたが、

 

今回は最近のおチビについてご報告を!

 

最近はというと、専ら寝てばかり…。

 

ただ、寝てる場所が…笑


 

 IMG_7166.jpg

 

どんだけ端っこ!!

 

 IMG_7175.JPG

 

どんだけ無愛想!!

 

IMG_7177.JPG

スタッフしか撮れないバックショット!

 

 IMG_7182.JPG

 

どんだけカワイイ!!

 

 IMG_7181.JPGのサムネール画像

 

そりゃーそんなかわいい顔して寝てたら誰だって写真撮っちゃいますよね!

  

なんともいえない幸せそうな表情。

  

多くのお客様が「ずっと見てられる…」と

  

癒されておりました。

  

 

ですよね~~!!

 

 

 

スマスイにはたくさんの写真スポットがありますが、

  

アザラシふれ愛プール“シールピース”も間違いなくその1つです!

  

5月7日までの愛称募集もスタッフの想像をはるかに超えた応募数になっています!

  

ぜひGWはスマスイへ!!

 

 

 

アザラシの人

ぺロっと。

2017/05/ 3

カテゴリ:

皆さん、こんにちは。

今日はヒョウモントカゲモドキの可愛い一面を紹介します。

 

s-IMG_0870.jpg

 

どうですか?

ぺロっと、舌を出して、お水を飲んでいます。

 

s-IMG_0858.jpg

 

ゴクゴク飲むわけではなく、ネコのように舌を水につけて、

口の中に入れていました。

舌の表面はネコのようにザラザラになっているのでしょうかね?

ヒョウモントカゲモドキの展示はGWで終わってしまうので、

GW中に水族園にお越しくださる予定の方は観察してみてくださいね。

 

ss