#

食わぬなら 食わせてみせよう オオアサリ

2017/07/29

カテゴリ:

以前のブログでは、ラッコたちが食べている貝(ホッキ貝)を紹介しましたが

今回はウチムラサキ貝を紹介します。

ウチムラサキは、オオアサリやオオガイとも呼ばれています。

今の時期は海でのバーベキューや、屋台などで見かけることがあるかもしれませんね。

maru.JPG 

 

現在は剥き身で与えているのですが、グルメなラッコたちは

水管や貝ひもの部分があまり好きではありません。

 

ageru.JPG 

 

丸ごと与えてみると・・・・

 

sui.JPG

  

このような状態で食い散らかしてしまうのです。

しかし、これではもったいない!というわけで、工夫をするのです。

 

kiri.JPG

 

水管や身を細かく切って、さらに凍らせるのです。

凍らせるとにおいや触感が変わるので、比較的食べてくれるのです。

何気なく与えている餌には、実は色々と飼育員の工夫が隠されていたりするのです。

 

海獣チーム 晃