#

【平成24年3月17日~7月1日】特別展「大うんち展~今日からあなたも"うんち"を見る目が変わります~」

※開催期間は終了しました

実は・・・、“うんち”って本当はすごい奴なんです。 多くの人たちは、“うんち”と聞くと「汚い」と思ってしまいます。その汚いうんちは、私たちの体の中でも製造されます。そう、香りのよい美味しい食事を食べても、おしりからブリっと出てくるうんちは、臭くて汚いのです。今回の特別展では、その“うんち”に注目します。 「汚い」と敬遠されがちな“うんち”ですが、自然界では多くの生きものたちを育む大切な存在でもあります。動物たちのコミュニケーションにも使われ、植物の肥料にもなります。乾燥させたものは燃料として使われることもあります。 汚い!と嫌われ者のうんちですが、本特別展を通じ、多くの皆様がうんちに興味を抱いていただければと思います。


◆開催期間◆

平成24年3月17日(土)~7月1日(日)

 

◆会場◆

当園 和楽園特別展示室

 

◆展示内容◆

●様々な生きもののウンチ紹介

●うんちのにおい体験

●うんち利用の紹介

●水族園オリジナル 消化体験トンネルの設置  など

(展示内容は、うんちの状態、生物の状態により変更になることがございます)

 

◇スマスイうんち大賞授賞式の開催◇

今回の特別展のプレイベントとして2月4日(土)~3月5日(月)にうんちの写真やうんちにまつわるエピソードを募集しました。両部門合わせて44点の作品が集まり、なかには高校の部活動として取り組みご応募いただいた作品もありました。特別展開催初日には、入賞者を招いての「スマスイうんち大賞」授賞式を行います。

(1)開催日:平成24年3月17日(土)

(2)時間 :14時~

(3)場所 :当園 和楽園特別展示室

(4)応募数:【写真部門】 36点  【エピソード部門】 8点

(5)受賞者:

【写真部門】

うんち大賞

「カワセミの放糞」 受賞者 神戸市垂水区 笹田一郎さん

ピーピー賞

「どこまで運ぶの?」 受賞者 大東市住道 大石美希さん

「バシャバシャ」 受賞者 神戸山手女子高等学校 浜口未帆さん

「レッドコラソーマ」 受賞者 西宮市立西宮高等学校 中谷淳司さん

【エピソード部門】

うんち大賞 該当者なし

ピーピー賞

「京都、寺の怪」 受賞者 長野県 のぐりん(ペンネーム)さん

「亀崎園長先生へ」 受賞者 神戸山手女子高等学校 神代悠夜さん

 

unchitaisyo.jpg  
【写真部門】うんち大賞「カワセミの放糞」