#

【平成24年10月20日~平成25年4月7日】特別展「科学から見たあなたの釣り~魚のキモチ教えます~」

 ※開催期間は終了しました

釣りをされている方なら、一度は必ず考えたことがある「海中の魚の様子」「自分の仕掛けは魚にどう見えているのか、生態に合っているのか?」などの疑問を持たれたことがあると思います。この特別展では、魚の生理、生態を解析し、「釣り」を科学の目線から追究したいと思います。
また、「釣り」というジャンルの敷居を下げることも目的としていますので、釣りの未経験者や初心者の方にも分かり易く解説し
ています。この特別展で勉強していただき、「ただ餌をぶら下げる」だけの釣りから、一歩踏み込んだ釣りができるようになれば幸いです。
また、期間中には、特別展をご覧になっていただいた方々の実践の場として、『魚のキモチを考えた』釣り大会も開催します。こ
ちらも奮ってご参加ください。
さらに、特別展開催期間中には、更なるイベントを企画立案中です。乞う、ご期待ください。

 

 

 

≪特別展について≫

◆開催期間◆

平成24年10月20日(土曜)~平成25年2月28日(木) 平成25年4月7日(日)

※ご好評につき、開催期間を延長致しました。

 

◆開催場所◆

当園 和楽園特別展示室

 

◆展示内容◆

・「この魚はなに?」
須磨周辺で釣れる魚を展示します。釣った時、触ると危ない魚も紹介します。

・「私のキモチ、知って!」
魚には、周りの景色はどのように見えているのか、どのような匂いに反応するのか、どのくらい記憶しているのかなど、魚の視
覚、嗅覚、学習の能力を紹介します。

・「たくさんいるのですが、釣れませんか?」
餌のまわりに集まる魚、さかな、サカナ!餌に群がる魚の水中映像を上映します。

・「私と釣り始めませんか?」
スマスイの釣り初心者女性スタッフがいろいろな釣りを体験した経験を通じて、釣りを始める手法を紹介します。

・「おもちゃの釣りをしてみよう」
おりがみやおもちゃの魚を釣って遊んでみましょう。

・「釣りの『あるある』大発表」 → あるある大賞発表はコチラ
プレイベントとして募集した皆様の釣り「あるある」の発表します。

誰もがうなずき、思わず笑ってしまう大賞作品は、どれでしょう。

・「釣り大会コーナー」
実施された釣り大会の報告コーナーです。どんな大物が入賞しているのか?次の大会へのモチベーションが上がります。

・「その他のコーナー」

釣りマナー問題、地域釣り情報等満載です。