#

【平成27年7月18日~11月8日】特別展『須魔怪奇水族園 -古今東西!水辺の妖怪』

※開催期間は終了しました

海や川は、わたしたちにとってかかせないものですが、一方では人間の力が及ばない自然でもあります。そのような畏怖の対象ともなる水のまわりには、得体のしれないものが集まります。今回の特別展では、この水にまつわる怪異を、生きもの・標本・歴史資料・模型といった貴重かつバラエティに富んだ資料によりまじめに紹介します。

水辺の妖怪として有名な河童は、かつて日本では身近な生物であったスッポンやカワウソに似た目撃例があります。江戸時代に描かれたその図像や、気鋭の作家による模型とともに、ニホンスッポンの生体と、日本に数例しかないニホンカワウソの標本を展示します。また、世界各地であらわれる人魚については、貴重な人魚のミイラなどとともにその姿にせまります。そのほか、船乗りをおびやかす海坊主とウミガメ、半魚人のようなモンスターとエイ、伝説の生物ユニコーンとイッカクなどをはじめとし、妖怪や怪物とそれに関連するとされる生物の生体もしくは標本とをあわせて展示します。妖怪や生物についてはもちろん、人間と自然との関わりについても学べます。
このように、標本模型や歴史資料と、生きている動物とが一堂に会すること、そして妖怪について生物学・歴史学の両方からアプローチしているのは、須磨海浜水族園ならではです。
あわせて、一部の妖怪の解説を載せたパンフレットにスタンプ帳が合体した妖怪御朱印帳や、オリジナル妖怪グッズをご用意。また園内の各店舗では、妖怪にちなんだ新しい商品やお食事メニューが登場します。さらに期間中には、サイエンスカフェや妖怪メイク体験など、妖怪や生物についての理解を楽しく深める企画も盛りだくさんです。
いつもとはひと味もふた味もちがう奇怪な水族園をお楽しみください。

 2015.youkaiten.tirashi2-HP.jpg↑クリックで大きい画像を

ご覧いただけます。

 

◆開催期間◆

平成27年7月18日(土曜)~平成27年11月8日(日曜)

 

◆開催場所◆

当園 和楽園展示館特別展示室

 

◆特別展公式Twitter◆

最新情報や展示企画のご案内はTwitterにて更新しています。

@sumasui_kaikiのページをチェックするか、フォローしてください。

 

特別展『須魔怪奇水族園―古今東西!水辺の妖怪』展

展示内容

 

◆展示パネル◆

河童、人魚、海坊主、クラーケンなど、約100種の妖怪についての解説等

 

◆生体展示◆

ヒキガエル(蝦蟇)、ガンギエイ(半魚人)ニホンスッポン(河童)、モクズガニ(蟹坊主)

 

20150718youkaiten1-HP.jpg 20150718youkaiten2-HP.jpg

迫力のあるニホンスッポン

独特なたたずまいのナガレヒキガエル

 

◆博物資料等◆

●人魚のミイラ(原野農芸博物館所蔵)

日本に数点しか残っていないニホンカワウソの剥製(河童/愛南町教育委員会所蔵)

●ユニコーンの角といわれたイッカクの牙

腕の多いタコ(ともに鳥羽水族館所蔵)

●半魚人のようにみえるエイ類など

20150718youkaiten3-HP.jpg 20150718youkaiten4-HP.jpg
人魚のミイラ(原野農芸博物館所蔵) 二足の奇妙な生物にみえるエイの干物

 

◆模型展示◆

全長約2メートルの人魚や高さ約1メートルの河童などリアルな模型

 

関連企画

 

◆限定グッズ・企画など◆

●妖怪や生きものへの理解がさらに深まる特別展パンフレットと楽しいスタンプブックが合体したスマスイ初の「妖怪御朱印帳」を販売(300円)。園内すべての店舗で使える特典付き。

20150718youkaiten5-HP.jpg

 

●妖怪にちなんだ期間限定お食事メニューの提供。

 

20150718youkaiten6-HP.jpg

●生きものと妖怪がコラボしたデザインの、数量限定スマスイオリジナル妖怪グッズ販売。

●その他、園内全店舗で妖怪関連商品入荷

 

◆関連イベント◆2015.youkaimake-HP3.jpg

【妖怪メイク体験】

  開催日時   9月26日(土曜)
  開催場所   和楽園特別展示室内
  開催時間  

13時~16

 

【担当学芸員による、妖怪展解説ツアー】   ※終了しました。

  開催日時   8月22日(土曜) 14時30分~
  開催場所   和楽園特別展示室内
  参加費   無料

 

【夜のスマスイで桂吉弥落語会】 ※終了しました。

  開催日時   9月11日(金曜) 17時30分開場/19時30分開演/20時30分終演
  開催場所   本館1階 大水槽前エントランスホール
  参加費   2,000円

 

【スマスイ第28弾サイエンスカフェ「河童、人魚、水界の妖怪たち」】 → 詳しくは、コチラへ!

  開催日時   9月26日(土曜) 17時30分開場/18時開演/20時終演
  開催場所   本館1階 大水槽前エントランスホール
  参加費   大人 1,000円
      小学生以下 500円
  講演者   兵庫県立歴史博物館 香川雅信氏

 

主催・協力

◆主催◆

神戸市立須磨海浜水族園

 

◆協力◆

愛南町教育委員会、明石市立文化博物館、株式会社 伍魚福、京都水族館、
鳥羽水族館、原野農芸博物館(五十音順、敬称略)

館、原野農芸博物館(五十音順、敬称略)