#

【平成31年2月23日・24日】淡水カメに関する情報を交換する「第6回淡水カメ情報交換会」開催

淡水カメに関する情報を交換する「第6回淡水カメ情報交換会」を開催します。
近年、水辺の生物多様性は河川改修や護岸工事、水質悪化、外来種の侵入等により著しく低下または消失しています。特に淡水性カメ類においては、外来種ミシシッピアカミミガメの蔓延による在来生物や農業への被害拡大、固有種ニホンイシガメの絶滅危機、外来生物クサガメと在来生物ニホンイシガメの交雑など、深刻な問題に直面しています。
 在来カメ類とその生息環境を保全するために、本会では各地で保全や外来生物防除に取り組む研究者、行政、NPO、市民等が集まって最新の情報や知見を持ち寄り、交流や議論を重ねながら、問題の解決策や各主体の行動指針を考えます。
情報交換会は、池や川の生きものや自然に興味関心がある方であれば、どなたでも参加していただくことが出来ます。当日参加も可能ですので、是非、皆様ふるってご参加ください。
◆タイトル
第6回淡水ガメ情報交換会
◆開催期間
平成31年2月23日(土曜)~ 24日(日曜)
◆開催場所
東邦大学 習志野キャンパス
〒274-8510 千葉県船橋市三山2−2−1
◆参加及び発表資格
・淡水ガメの調査や研究をされている方
・水辺の生き物や自然に興味・関心がある方
◆スケジュール
23日(土曜)
12時半~ 受付開始
13時半~ ミニシンポと一般発表
18時~  懇親会
24日(日曜)
8時半~ 受付開始
9時~  ミニシンポと一般発表
17時   閉会
◆参加方法
別紙の申込み用紙または生態工房ホームページにて申込みください。
生態工房ホームページ http://www.eco-works.gr.jp/
◆申込期限 
当日参加可 発表される方は1月15日(火曜)まで
※事務手続きの簡略化のためなるべく参加申し込みをお願いします
 ◆参加費
一般 2,500円(発表要旨集付き) 学生 無料(発表要旨集なし)当日参加は500円追加
◆懇親会費
一般 3,500円  学生 2,500円  高校生以下 1,000円
2/16以降および当日参加は500円追加
◆主催
神戸市立須磨海浜水族園・認定NPO法人生態工房・東邦大学理学部地理生態学研究室

当園では、平成31年2月23日(土曜)、24日(日曜)に、全国で淡水カメの調査や研究をされている方が一堂に集い、情報交換をする場として「第6回淡水ガメ情報交換会」を千葉県東邦大学習志野キャンパスで開催します。

近年、水辺の生物多様性は河川改修や護岸工事、水質悪化、外来種の侵入等により著しく低下または消失しています。特に淡水性カメ類においては、外来種ミシシッピアカミミガメの蔓延による在来生物や農業への被害拡大、固有種ニホンイシガメの絶滅危機、外来生物クサガメと在来生物ニホンイシガメの交雑など、深刻な問題に直面しています。

 在来カメ類とその生息環境を保全するために、本会では各地で保全や外来生物防除に取り組む研究者、行政、NPO、市民等が集まって最新の情報や知見を持ち寄り、交流や議論を重ねながら、問題の解決策や各主体の行動指針を考えます。

情報交換会は、池や川の生きものや自然に興味関心がある方であれば、どなたでも参加していただくことが出来ます。当日参加も可能ですので、是非、皆様ふるってご参加ください。

 

 

◆開催期間◆

↓クリックで大きい画像をご覧いただけます。20181220tansuigamekaigi.jpg

平成31年2月23日(土曜)~ 24日(日曜)

 

◆開催場所◆

東邦大学 習志野キャンパス

〒274-8510 千葉県船橋市三山2−2−1

 

◆参加及び発表資格◆

◍淡水ガメの調査や研究をされている方

◍水辺の生き物や自然に興味・関心がある方

 

◆スケジュール◆

23日(土曜)

12時半~ 受付開始
13時半~ ミニシンポと一般発表
18時~ 懇親会
24日(日曜)
8時半~ 受付開始
9時~ ミニシンポと一般発表
17時 閉会

 


 

◆参加方法◆

別紙の申込み用紙または生態工房ホームページにて申込みください。

生態工房ホームページ http://www.eco-works.gr.jp/ 

申込用紙

 

◆申込期限◆

当日参加可 発表される方は1月15日(火曜)まで

※事務手続きの簡略化のためなるべく参加申し込みをお願いします

 

◆参加費◆

一般 2,500円(発表要旨集付き)

学生 無料(発表要旨集なし)

※当日参加は500円追加

 

◆懇親会費◆

一般 3,500円

学生 2,500円

高校生以下 1,000円

※2/16以降および当日参加は500円追加

 

◆主 催◆

神戸市立須磨海浜水族園・認定NPO法人生態工房・東邦大学理学部地理生態学研究室