#

淡水ガメ専門の記録雑誌「亀楽」No,17発行

当園では淡水ガメ専門の記録雑誌「亀楽」No,17を発行しました。

今後、日本における淡水ガメに関する情報を記録として残し、未だ明白にされていない淡水ガメの種ごとの分布や外来種であるアカミミガメの定着状況を明らかにしていく予定です。カメに関心のある方からの情報提供をお待ちしております。

 

Kiraku_No,00_Cover-HP.jpg

NO.17   PDF 

(2019年)     ※タイトルをクリックすると各記事をご覧いただけます。

タイトル 筆者 
モクズガニ捕獲時に混獲されるニホンイシガメ 山口達成
死亡したメスと交尾していたミシシッピアカミミガメTrachemys scripta elegansの観察事例 笹井隆秀・上野真太郎・石原孝
中干し水田で発見したアライグマと淡水ガメの足跡 小賀野大一
兵庫県宝塚市武庫川及び西宮市津門川での淡水ガメの目撃記録 法西 浩
岐阜県で発見されたアライグマに襲われたと考えられるニホンイシガメ 田上正隆・高木雅紀・楠田哲士
ニホンイシガメの生息域外保全に向けた考え方の整理と全国の取り組み事例の紹介 楠田哲士
爬虫類に対する侵略的外来種イエネコ(問題提起)と岐阜大学淡水生物園でのカメ類への被害対策事例 楠田哲士・野瀬紹未

 

バックナンバーは、コチラ