#

【平成27年10月24・25日】第3回淡水ガメ情報交換会 開催報告

2015年10月24日-25日と第3回淡水ガメ情報交換会を開催しました。
当日は111名の多くの皆様にご参加いただきました。あ
りがとうございました。

今回、特別講演では、台湾のカメ類研究の第一人者である陳添喜博士をお招きし、台湾で起こっている深刻なカメ類の密漁の実態、日本国内のカメも彼ら密漁のターゲットとなっていることや台湾でのアカミミガメ問題についてなどさまざまな最新のお話をしていただきました。

また、日本でのアカミミガメに関する問題は、近年ようやく問題視されるようになりましが、25日には関西地方を中心に行われているアカミミガメ問題に対する取り組みについて、行政や市民団体等から報告いただきました。

その他にも各地域のカメの分布状況、食性などの生態的研究、駆除したアカミミガメの処理方法等々の最先端の研究や専門性の高いお話をしていただきました。

皆様のおかげで大変意義深い会になったのではないかと思っております。参加いただいた皆様、ありがとうございました。
次回、第4回淡水ガメ情報交換会は関東地方で開催する予
定です。

 

2015102425.tansuigame1-HP.jpg 2015102425.tansuigame2-HP.jpg

日本庭園を眺めながら行われた

第3回淡水ガメ情報交換会

第3回淡水ガメ情報交換会

於相楽園

 

プログラム

10月24日(土曜)

※終了しました

  10月25日(日曜)
13時30分~ 開会   8時30分~   受付開始
14時~ 特別講演   9時~   一般講演やポスター発表
18時~ 懇親会   ~17時   閉会
           

プログラム
ご希望の方は、クリックしてください →