#

悠ちゃんの人工ヒレ開発プロジェクトの報告会&完成した人工ヒレのお披露目パーティを行いました!

2014年4月5日、前足を失ったアカウミガメの悠ちゃんの人工ヒレ開発プロジェクトの報告会と、完成した人工ヒレのお披露目パーティを行いました。会には約70名と多くの皆様にお越しいただきました。ありがとうございました。

 

報告会では、当園の亀崎が悠ちゃんプロジェクトの概要を、川村義肢の神田一憲さんからはウミガメの人工ヒレの開発の苦労話を、山本化学工業の山本晃大さんからは人工ヒレ装着のポイントとなるジャケットの開発についてのお話を、東京大学大気海洋研究所の佐藤克文さんからは悠ちゃんの遊泳速度や泳ぎ方についての分析結果のお話をしていただきました。最後にはこれまで開発してきた人工ヒレを装着して泳ぐ悠ちゃんの映像を鑑賞しました。長かった道のりとこれまでの苦労が思い出され、一同しみじみとした雰囲気で報告会を終えました。
パーティーは、完成した人工ヒレを着けて悠ちゃんが波の大水槽で泳ぐ姿を眺めながら行いました。
人工ヒレ完成の条件は、川村義肢の皆様のようなプロではなく、素人の私たちスタッフが悠ちゃんに人工ヒレを付けてあげることでした。そしてその様子をパーティーに参加いただいた皆様にみていただき、無事に泳がせてあげてることができて、初めて完成なのです。
前日の装着練習では、すぐに外れてしまい不安な気持ちで臨んだ当日でしたが、無事に装着もでき、外れることなく元気にすいすい泳いでくれて、一安心でした。これでめでたく悠ちゃん人工ヒレの完成です。
これまで紆余曲折ありましたが、プロジェクトメンバーの努力と忍耐、ご支援、ご協力いただいた皆さまのおかげでここまで続けることができました。深く感謝申し上げます。今後とも、悠ちゃんをよろしくお願いします。

なお、悠ちゃんはしばらくは当園の波の大水槽で過ごし、その後は神戸空港西緑地島人工海水池へ引越しさせ、より元気に泳いでもらうためのトレイニングが続きます。

 

 H24.4.5yuu1-HP.jpg    H24.4.5yuu3-HP.jpg

悠ちゃんプロジェクト報告会の様子

  スタッフが人工ヒレを装着している様子
     
H24.4.5yuu2-HP.jpg    
完成した人工ヒレで泳ぐ悠ちゃん    
 H24.4.5yuu4-HP.jpg

2014年4月5日 完成人工ヒレお披露目パーティー 集合写真